こんばんは、いわき教室・みなみです。

『感情を眺める』第2弾です。

私、つい最近まで、いわゆるマイナスの感情は出してはいけないと思っていました。。。

そう思っているとマイナスの感情が出てしまった時に

なんでこんな感情を出してしまったんだろうと自分を責めます。

これがよくありません。

昨日もお伝えしましたが、感情は90秒眺めたらなくなるそうです。

そして私達にはいろんな感情が起こって当たり前なので、

何かマイナスの感情が出てきたときは、

呼吸を整えながら「私、今、不安なんだ~」「腹が立っているんだ。」と

まずは眺めてみます。

そして更にその感情がどこから来ているかを眺めて、

それがどこからきたかわかるだけで、気持ちが落ち着いていくそうです。

例えば、私自身のことですが、最近起きた瞬間不安が襲ってきました!!

「あ~私今不安なんだ~。何でだろう??」

と眺めたら、長男でした。

思春期の長男が最近学校が大嫌いで、先生への反抗心からか?!勉強を全くしないことや、

私に対しても返事をしたりしなかったり・・・

以前はあまりにも良い子だったのでそれと比べてしまっていたこと、

思う通りにならない長男に不安を感じていたのだとわかりました。

わかっただけで、そっか!と気持ちが落ち着きました。

感情、眺めてみる…面白いです(^^♪

長男もちゃんと反抗するくらい成長してる♪

私も成長してる\(^o^)/

みなさんも『感情を眺める』習慣を♪

最初はなかなかうまくいかないですが、訓練だそうです!

大丈夫!私でもできるようになったので(*^▽^*)

『感情を眺める』面白いですよ(^^♪