こんにちは。いわき教室みなみです。

さて、最近益々話題の『腸内フローラ』。
この頃は、腸内フローラ活性化体操がブームのようです

腸内フローラ活性化体操なら、うちにもとっておきがあります
その名も、『腸運動』。
イルチブレインヨガの基本トレーニングのひとつで、ぜん動運動を促進するだけでなく、
気血循環が良くなるほか、様々な効果があるので、教室では準備体操として必ず行います

 <腸運動やり方>
足を肩幅に開いて平行、もしくは気持ち内股に立ち、軽くひざを曲げます。
背筋を真っ直ぐにして、お腹に手をあてて、手の親指と人差し指で三角を作り、
親指の先がおへその上にくるようにします。
この体勢で“腸運動”がスタートです。
やることは簡単です。要はお腹を最大限に大きくして、
最小限に引っ込める。お腹を膨らませて、ぺしゃんこにするのです。
この時、おへそではなく、下腹(おへそより下)が中心に動くようにします。
最初は慣れないので呼吸は無視して、とにかく下腹を動かす事に集中してください。

腸運動