こんばんは、いわき教室みなみです。

先日のブログで『腸運動で内臓を活性化・腸内フローラも元気に』をUPさせていただいたところ、もう少し詳しく教えて♪ 効果は?のお声がありましたのでUPいたしますね。

内臓には体全体に流れている血液の3分の2が集まっています。
内臓のバランスが崩れると、腸が硬くなり、腸のぜん動運動が難しくなります。
宿便とガスから発生した毒素が体を流れる血液を汚します。
汚れた血液は、臓器に負担をかけ、慢性疲労、消化不良、便秘、
胃潰瘍、下痢、糖尿、不眠症、生理不順、吹き出物、頭痛など、
さまざまな疾病を引き起こします。
お腹の筋肉を動かすことで、熱が発生し脂肪が分解されるだけでなく、
内臓全体が刺激されて、健康になります。
もちろん、腸内フローラも活性化され、元気に!

(腸内フローラに利く理由の詳しくは『<腸運動で腸内フローラのバランスが良くなる理由>』をどうそ☆

トレーニングの効果

  • 腹部のぜい肉が落ち、腸内フローラが活性化、内臓機能が強化される
  • 腹筋の力がつき、丹田の腹圧力が育つ
  • 睡眠が深くなり、慢性疲労が軽減される
  • 脳波が安定し、エネルギーの感覚が強くなる

体験者の声
2週間に1回あるかどうかの頑固な便秘でした。腸運動を毎日1カ月半続けたら、
毎日お通じがあるようになりました(30代女性)

ひどい冷え症で、いつも胃まで冷たかったのですが、
1~2か月で胃が温かくなりました(20代女性)

毎日300回、3週間続けたら、体重が3キロ減りました(40代男性)

前屈ができなかったのに、できるようになりました(50代男性)

※個人的な感想であり、効果を保障するものではありません。

参照:『イルチブレインヨガ体験者の声』

もちろん、いわき教室でも随時体験大歓迎(^^♪
腸を外からケアする腸セラピーや、腸運動と合わせてするとより効果的な『丹田たたき』のセット案内を準備してお待ちしています。