1分運動を実践しています。

毎時0分になるたび、スマホのアラームが鳴るようにセット!そして1分間の運動をします。

1日にだいたい10回は必ずしていますので、これで10分間の運動。

現代人の言い訳になりがちな「忙しいから」も、1分運動ならいつでもどこでもOKです!

1日5回から、ぜひチャレンジしてみてください。

あなたの健康サポートプロジェクト

 

さて、私はいつからチャレンジしていたか?

やりだしてからは随分時間が経った気がしますが、2か月ほどでしょうか?

ストレスに強くなるには、カラダから!と感じ、体力アップで始めました。

最初は慣れないので抵抗がありましたが、すでにすっかり習慣化していて、記憶が薄れてきています。笑

 

そんな私、1分運動を継続してきたおかげさまで体感時間が変わり、面白くて皆さまにシェア。

忙しい皆さまこそ、1分運動で体感時間が変化して、時間が有効に使えるようになるはず!!!

 

最初の頃。

驚くほどに毎時0分が訪れるのが早く、そして1分が長い(笑)

今でこそ笑えますが、最初の頃は、1分タイマーが壊れているのでは?と何度も確認しました。

はー、終わった~!と思ったのもつかの間。

また毎時0分のアラームが!!!笑

 

そして現在。

同じ体感時間で時計を見ると、だいたい30分が経過。

まだ30分もある!笑

 

本当に不思議ですが、体感時間が変化しているのです。

ものすごく集中して作業をしているとき、時間の進みが遅く感じることがありますが、

1分運動を継続していく中で、常にそんな状態になっていることに気づきました。

 

たしかに。1分運動をした後は脳がスッキリ!しています。

眠気でボ~っとした午後には良いかもしれません。

作業がはかどる午前も、1分運動でさらにメリハリがつく感じがします。

気分転換に。

脳のリセットにもとても有効です。

 

今日という1日を最大限有効に使うためにも1分運動、おススメします。

ぜひお試しあれ。

 

東洋医学と脳科学のヨガ、イルチブレインヨガいわき教室でした。

今日もお読みくださり、ありがとうございます♡