脳科学と東洋医学のヨガ、イルチブレインヨガいわき教室です。

先日、いわき教室に地域のエリアマネジャーが来てくださいました。

午前・午後・夜、すべてのレッスンをその集まったメンバーによって変えてトレーニング指導してくださいました。

そして、一日ずっと会員様のことも、素晴らしい素晴らしいとほめて認めてくださいます。

ずっと会員さまをほめて認めて、そして私のこともよくやってる!素晴らしいと一日ほめて認めて下さいました。

日本人としての癖でしょうか、会員さまも私もいやいや~まだまだです・・・の反応を最初はしていましたが、だんだん素直にありがとうございますと受け取っていて、何だか心が軽くなっていきました。

そして地域長先生が帰られた次の日、自分の変化に気付きました。

いろんな方が私にしてくださることに感謝が大きく出るのです。

そして、すごいなぁと感じたことをすっと表現できるんです。

すごいですね。素晴らしいですね。ありがたいです。感謝しています。

これを素直に伝えたとき、相手の方がさらに私に良くしてくださいます。

また更に感謝が大きくなり、素直に表現できます。

多分ですが、これを表現された方は悪い気はしないでしょう。

そしてまたこの方が周りを良くするアクションをされる。

受けた私も同じようにしようとアクションする。

これが、うちの創始者の目指す弘益(ホンイク:自分を良くして周りも良くすること)だ!と実感しました。

ついつい、私たちは出来ないところや悪いところに目がいってしまいますが、自分の、周りの方をほめて認めることがどれほど大切なのか、実感する一日でした。

この出会いに感謝いたします