皆さま、こんにちは^^ 東洋医学と脳科学のヨガ、イルチブレインヨガいわき教室です。

ヒケツ(秘訣)というほどではありませんが、今日は姿勢のお話し。

 

今日レッスンの後に、会員様がご自分のクセを話されていました。

少しお顔が上向き加減なこと

おしりの穴(肛門)がつい緩みがちになってしまうこと。

ご自分で自覚はないようですが、上向き加減なことが多いと、喉も圧迫されますよね。

思うままに言葉を発せていない印象を受けました。

 

そしてもう一人はご年配の女性。

最近仕事をお辞めになられたのですが、ようやく落ち着かれたとのこと。

一時は感情的になられてストレスも多く大変だったようです。(当時はよく眠れない、とお話しされていたほど)

レッスン以外でされたことと言えば、お尻の穴をしっかり締めるようにしたこと。

それだけで心がシャッキリ!するようになったと分かち合いしてくださいました。

前はよく仕事で疲れて俯いて歩いていたけれど、

しっかり前を向くだけで本当に元気になれるのよね♡と心からの笑顔で、何より嬉しいご褒美でした。

 

お尻を締めて、胸を張って、先生が教えてくださったとおりにしただけよ~♡と

シャキッとした美しい佇まいは、見違えるようでした

 

意識を変えると体が変わります。

身体を変えると、意識が変わって心が変わります。

 

肛門を締めて

下腹にキュッと力が入っていることを感じてみてください。

全身の緊張を解いて、お腹にしっかり力が入ると

本来の美しい自分自身に出逢えます!

 

お尻なだけに、それが美姿勢のヒケツでした(笑)

今日も最後までお読みくださりありがとうございます。

良い1日を♡