おけいこフェスに参加させていただくことなりました(^^♪

いわき教室・みなみです。

お久しぶりの投稿です(^.^)

さて、今日はお知らせ!

9/24にいわき市の習い事・サークル無料イベント おけいこフェスに参加させていただくことになりました(^^♪

チラシも出来上がってからの参加になってしまったのですが、

お一人でも多くの方にブレインヨガを知っていただきたい!の想いから、

参加を決めました(*^^)v

ちょっと気になってたのよね~の方から、もちろん初めて知った!の方も

ぜひご参加ください♪

9/24(日)11:30~13:00

平中央自動車学校・第二教室

ご予約はイベントのご予約はこちらからも、

イベントサイトからも出来ます。

お気軽に!(^^)!

おけいこフェス http://www.gurutto-iwaki.com/detail/news_1844.html

体が再び発動し始めました! ~「あ~!軽くなったと思える」ほど変化~

皆さま、こんにちは(^^)

東洋医学と脳科学のヨガ、イルチブレインヨガです。

最初にカラダが変化し始めるまでに21日間が必要と言われています。

今日は、その21日間、毎日「皿まわし運動」にチャレンジされた会員様の分かち合いをお届けします。

 

体を良い方へ改善しようと思うと

カラダの変化からは逃れられません。好転反応とも言います。

カラダからの反応は様々ですが、痛みとして出ることも多いです。

それを受け入れにくい方もいらっしゃいますが、とても前向きにとらえておられ

チャレンジを続ける決意をされ、とっても素敵なお方だな・・・と同時に、内面の強さも感じられます。

カラダが変化すること、心から応援しています!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

皿まわし運動を始めてから2~3日目に、お腹にすごくハリが出て、

その後、ガスが一日中出ていました。

便もお水のような感じになり、体がいらないものを出せるようになってきました。

首や手足に痛みが出て、今迄に感じたことのなかった不快感がありました。

 

21日間の体験期間が終わって、まだいろいろな不調が出てきていますが、

それらはすべて良いほうへ変わろうとしているのが、良くわかります。

 

今も皿まわしをすると、両肩がギクギク、腰がゴリゴリと鳴ります。

錆びついて動かなかったボルトが回り始めた時のようです。

今までカチカチに凝りが固まっていて機能していなかったものが、発動し始めたのだと思います。

 

皿まわし運動をした後のスッキリ感は本当に気持ちがよいものです。

速くやると楽しく笑いが出て、ゆっくりやると軽い瞑想状態になります。

どちらの仕方をしても全身に血液がめぐり、あー!軽くなったと思えます。

 

ここでやめるのはもったいないので、今の体の不調が取れるまで、

体がしっかり変わるまで、続けていきます。

簡単な動作の中に、これだけ改善される要素がびっしり詰まった皿まわしは本当にすごい!!です。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

分かち合いしてくださった会員様に心から感謝申し上げます。

変われるかどうか?ではなく、変化することを応援し、サポートしております。

今日もお読みくださり、ありがとうございます。

体が再び発動し始めました! ~「あ~!軽くなったと思える」ほど変化~

皆さま、こんにちは(^^)

東洋医学と脳科学のヨガ、イルチブレインヨガです。

最初にカラダが変化し始めるまでに21日間が必要と言われています。

今日は、その21日間、毎日「皿まわし運動」にチャレンジされた会員様の分かち合いをお届けします。

 

体を良い方へ改善しようと思うと

カラダの変化からは逃れられません。好転反応とも言います。

カラダからの反応は様々ですが、痛みとして出ることも多いです。

それを受け入れにくい方もいらっしゃいますが、とても前向きにとらえておられ

チャレンジを続ける決意をされ、とっても素敵なお方だな・・・と同時に、内面の強さも感じられます。

カラダが変化すること、心から応援しています!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

皿まわし運動を始めてから2~3日目に、お腹にすごくハリが出て、

その後、ガスが一日中出ていました。

便もお水のような感じになり、体がいらないものを出せるようになってきました。

首や手足に痛みが出て、今迄に感じたことのなかった不快感がありました。

 

21日間の体験期間が終わって、まだいろいろな不調が出てきていますが、

それらはすべて良いほうへ変わろうとしているのが、良くわかります。

 

今も皿まわしをすると、両肩がギクギク、腰がゴリゴリと鳴ります。

錆びついて動かなかったボルトが回り始めた時のようです。

今までカチカチに凝りが固まっていて機能していなかったものが、発動し始めたのだと思います。

 

皿まわし運動をした後のスッキリ感は本当に気持ちがよいものです。

速くやると楽しく笑いが出て、ゆっくりやると軽い瞑想状態になります。

どちらの仕方をしても全身に血液がめぐり、あー!軽くなったと思えます。

 

ここでやめるのはもったいないので、今の体の不調が取れるまで、

体がしっかり変わるまで、続けていきます。

簡単な動作の中に、これだけ改善される要素がびっしり詰まった皿まわしは本当にすごい!!です。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

分かち合いしてくださった会員様に心から感謝申し上げます。

変われるかどうか?ではなく、変化することを応援し、サポートしております。

今日もお読みくださり、ありがとうございます。

どこでもイルチブレインヨガの「脳教育トレーニング」が出来ます! ~出張ヨガで講師派遣~

皆さま、こんにちは(^^)

東洋医学と脳科学のヨガ、イルチブレインヨガいわき教室です。

 

今日は、スタジオ外での「脳教育トレーニング」の日でした。

肩こり、腰痛など、事務仕事の多い方々でしたので、

関節をほぐす運動など、

エアコンで冷えやすい膝やひじをあたためて、ほぐして、リラックス・・・そんな時間になりました。

ハードな運動でなくても、大事なポイントをほぐすと脳がスッキリ♡

仕事の効率は断然上がります!

 

イルチブレインヨガの「出張ヨガ」では、

インストラクターが300種類もの体操から参加者に合わせて指導します。

誰でもできる単純な動作で構成されていますので、

体が硬い方も体力に自信のない方も自分に合わせて無理なく楽しめます。

 

広いスペースがなくても大丈夫、

いつもの場所が日頃の疲れをリセットして元気をチャージできるヨガスタジオに。

メンタルケアや福利厚生にもお役立てくださいませ。

 

詳細はコチラのページでもご紹介しています。

今日もお読みくださり、ありがとうございます。

 

アツい夏こそ! ~脳と腸の健康ヨガ~

いよいよ真夏ですね。熱中症への注意が必要です。

十分な水分補給など、熱中症防止のために心がけたいことは色々ありますが、

意外と忘れられがちなのが、代謝のアップです。

 

代謝が活発な人と、そうでない人とでは、熱中症へのリスクに大きな差があるといいます。

熱中症は体温調節機能がうまく働かず、身体の中に熱がこもってしまうことで発生しやすくなりますが、

代謝が良ければ汗がよく出て、熱がこもりにくくなります。

 

代謝の良さは、ダイエットにも大きく影響することは言うまでもありません。

夏場は気温が高いので、体温を維持するための熱を発する必要がなくなるため、基礎代謝が下がってしまいます。

 

そこで、夏場にスリムなBODYをゲットするには、

酸素を十分に取り込める有酸素運動を行って代謝をアップする必要があります。

とくにお腹回りを刺激し、腸を元気にするような運動が、夏のダイエットに役立つとされます。

 

イルチブレインヨガでは、ヨガ体操や腸運動などで腸を刺激し、内側から代謝を高めていきます。

腸運動では腹圧を高めながら、腸腰筋を使うため、じんわりと筋肉も刺激されてお腹ダイエットには効果的。

また、へそ周りをほぐし体の循環機能アップへとつなげていきます。

代謝アップしてアツい真夏を、しっかり乗り切りましょうね!

 

今日もお読みくださり、ありがとうございます。

脳と腸のヨガ、体験予約受付中です。

ミドルエイジのための健康的なダイエット

ミドルエイジのみなさまのための健康的なダイエット法

それは「お腹」のぜい肉をしぼるのに役立つへそヒーリングです。

 

中高年になるとお腹まわりに脂肪がつきやすくなります。

これは、新陳代謝が低下し、体温が下がり、筋肉が脂肪になるためです。

女性の場合は、脂肪の蓄積を抑える働きを持つ女性ホルモン

「エストロゲン」が減少することもお腹ポッコリの原因となります。

お腹の脂肪をとりたいからといって、10代、20代のころのような激しい運動を急に始めるのはリスキーです。

より健康的に、体に過度の負担をかけずにダイエットしたいですよね。

その具体的な方法が、へそヒーリングです。

 

へそヒーリングは、おへそ周辺を軽く押して、腹部全体をほぐす健康法です。

1週間ほど行うだけでも、お腹がやわらかくなって弾力が感じられるようになり、

続けるとお腹の脂肪を落とすことができます。

 

私たちのお腹には、内臓、筋肉、血管、神経束が整然と詰め込まれています。

へそヒーリングでお腹がほぐれると、緊張で委縮していたこれらの各機能が活性化し、

お腹の形そのものが変わってくることもあります。

 

どちらかに出っ張っていたり、へこんだりして左右のバランスが悪かったのがアジャストされ、

ウエストラインがよみがえります。

全身の血液循環を促して体温を高める「皿まわし体操」も一緒に行うとさらに効果的です。

 

座った状態でするへそヒーリング ←映像が開きます。ぜひクリックを

【ストレス軽減】の効果! ~イルチブレインヨガの脳教育プログラム~

世界各地で普及が進んでいるイルチブレインヨガの脳教育プログラム。

(脳教育プログラムに関してのブログはコチラ

脳教育がもたらす効果について、大学や研究機関による研究調査も着々と進められています。

韓国の朝鮮大学のシム・ジュンヨン教授の学術研究では、

脳教育が免疫力アップやストレスの軽減につながるという結果が出ています。

シム教授の学術調査は、30~40代の28人を対象に実施されました。

このうち、12人が脳教育トレーニングを、8人が有酸素運動を、

それ以外の8人はいずれのトレーニングもせず、体の状態を比較しました。

トレーニングは、週3回、1回1時間、8週間にわたって行いました。

 

その結果、脳教育を受けた人は、

ストレス性ホルモンであるノルアドレナリンとコルチゾールの分泌が低下しているのが分かりました。

さらに、免疫力の高さを示す「Th/Ts比率」が改善していることが確認されました。

これは、脳教育が「副腎皮質刺激ホルモン」に影響を与えたことによるものだと推測されています。

 

この実験により、脳教育プログラムには、

短時間の一過性のストレス反応を減少させる効果があることが裏付けられました。

 

脳教育のトレーニングをめぐっては、

英ロンドン大学の研究でも、うつ症状や不眠が改善され、メンタル面に好影響があるという結果が出ています。

今後も、世界各地の研究機関での研究成果が注目されます。

ストレスに敏感な腸を元気にしよう!

大事な試験やお稽古事の発表会を控えて、便秘や下痢になったという経験はありませんか?

これは、緊張やプレッシャーによって腸の働きに何らかの支障が出たためだと考えられます。

腸はメンタルと深い関係があり、強いストレスを抱えると、知らず知らずのうちに働きぶりが鈍くなるのです。

 

ストレスによる便秘が起こったときは、自律神経も乱れている可能性が大です。

自律神経のうち「副交感神経」が活発だと腸が元気だとされますが、

心配事や悩み事、イライラを抱えていると、「交感神経」が優位になり、便秘に陥りやすくなります。

そんなときは、心と体をリラックスモードにすることで、

副交感神経が優位になり、腸が本来の働きをしやすくなります。

 

へそヒーリングで心と体をリラックスモードにしましょう♪

 

へそヒーリングサイトより引用

イルチブレインヨガの【脳教育トレーニング】とは?  Good Brain Newsより

【脳教育トレーニング】という聞きなれない言葉。

イルチブレインヨガのトレーニングは

【ブレイン体操】と【ブレイン瞑想】を中心に、カラダの健康を基本として、

洞察力や直観力の向上、自己省察、人間性回復、自己価値の発見などを実際に体験できる

融合的なトレーニングを行っています。

 

どなたにでも出来る、そして簡単に、というのが特徴のひとつでもありますが、

イルチブレインヨガのレッスンは脳教育の方法のひとつで

脳の潜在能力をいかし、人間本来の自然治癒力を回復するもの。

私たちが誰でももっている「体力」「心力」「脳力」をバランスよく整えていきます。

 

 

Good Brain Newsに20周年記念インタビューが掲載されましたので

ぜひご覧くださいませ。

全文はコチラ

 

特に、イルチブレインヨガのレッスンを分かりやすくご紹介した部分がありますので

抜粋してご紹介いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

360種類あるブレイン体操は多様ながらも自然な動きで構成されており、

脳をはじめ全身を流れるエネルギーの道、経絡が滞りなく流れるのを助けます。

自然治癒力がしっかり働いている瞑想状態で体の内からあふれてくる動きによって考案されたトレーニングなので、

自然で難しくない動作なのに効果的だと好評です。

脳の血流をスムーズにし安定させる脳波振動というトレーニングも人気です。

ブレイン体操と脳波振動で体の隅々まで新鮮なエネルギーを運んだ後に、ブレイン瞑想をします。

ブレイン瞑想の基本は、生命の源である気エネルギーの感覚を目覚めさせ、

感情に振り回されることなく「今ここ」に存在していることを自覚するエネルギー瞑想です。

このエネルギー瞑想だけでも深い瞑想を体験する方もいらっしゃいます。

基本プログラムに入っているので、会員のみなさまは当たり前のように毎回しているエネルギー瞑想ですが、

実はけっこうレベルの高い瞑想です。

潜在的なパワーや知恵を発揮できるようになります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

私はもともと説明されても、???としっくり来ないほうですが

本当にわかりやすい説明です!

体感されたらご納得いただけるかも。

 

シンプルで簡単!

なのに奥深い!!

 

そんな感じでしょうか?

20周年感謝キャンペーンは今月末まで!

皆さまのお越しをお待ちしております♡

へそダイエット!!!  ・・・「気」「血」「水」循環を良くして「やせ体質」へ

へそダイエット?

そうです。話題の【へそ】でダイエットです。

 

東洋医学では、体は「気・血・水」の3つの要素で構成されると考えられています。

この3つのうちのどれかが滞ると、健康上のトラブルが起こりやすくなります。

 

ダイエットにおいても、気・血・水という3つの要素から体質を見極め、

それぞれの人にぴったりあったダイエット法を実践するのが、東洋医学的なアプローチです。

 

たとえば、「血」の滞りによって太りやすい体に陥っているのであれば、

下半身の冷えを解消し、血のめぐりを改善することで、新陳代謝を上げることを優先させます。

「水」の流れが悪い人なら、リンパを刺激して水の循環を良くし、

溜め込んだ余分な水分をスムーズに排出できるようにしていきます。

 

様々なダイエットを試しても痩せられなかったという人は、

ダイエットのやり方が自分の体質にマッチしていない可能性が大です。

肥満になるには「食べ過ぎ」「運動不足」という原因もありますが、

体質面でも何らかの原因がある場合が多いです。

体質の問題に向き合わないと、的確なダイエットをすることは難しくなります。

 

へそヒーリングは東洋医学をベースとしており、

「気(エネルギー)」「血」「水」のめぐりをスムーズにして、自然な形のデトックスを促し

身体も心も、すっきり!のやせ体質へチェンジしていきます。

 

今日はへそヒーリングとリンパマッサージを組み合わせたレッスンも行いました。

簡単ですが、終えるとスッキリ軽くなるのでおススメです。

 

東洋医学と脳科学のヨガ、イルチブレインヨガいわき教室でした。

今日もお読みくださり、ありがとうございます。