東洋医学と脳科学の融合(^^♪

こんばんは、いわき教室みなみです。

さて、よく質問を受けるのが「イルチブレインヨガ」ってどんなヨガ?です。

どんなヨガかと言いますと・・・

ベースになっているのは、伝統の『東洋医学』と最新の『脳科学』です。

『東洋医学は』何千年も前からあると言われ、すたれることがないばかりか、

最近は欧米でも注目されているそうですね。

目に見えない気エネルギーを科学的に証明もされてきて、目に見える形にすることも可能になってきました。

20年前くらいまで、20代超えたらもう脳は老化の一途・・・なんて言われてましたが、

『脳科学』もここ2~30年前からやっと研究されてきて、いくつになっても脳は成長し続けることも

一般的な認識になってきました。

ここの創始者・李承憲先生は世界中の方々が、体・心健康になるように!と、

この『東洋医学』と『脳科学』を融合させたものを「脳教育」としてベースを作り、

一般的に広まるようにと、この「イルチブレインヨガ」を作りました。

今、世界でも注目の「脳教育」をベースにしたヨガを体験できるのは、

全国に100店舗あれど、東北では唯一このいわき教室だけ!

皆さんがこころ・からだ元気になるお手伝いがここなら出来ます(^^♪

お待ちしております(^^)/

ストレスと古いエネルギーをリセットして熟睡を!寝る前の5分イルチブレインヨガ

こんにちは。イルチブレインヨガいわき教室みなみです。

仕事、子育て、勉強、奉仕活動など、日常の主たる活動内容は人それぞれ異なります。

でも、どんな立場の人でも「睡眠」は必ず毎日行いますよね。

人間はみんな、生きているうちの3分の1くらいは、眠って過ごします。眠らずに生きることはできません。

忙しい現代社会では、睡眠というものが軽く見られがちです。

また、心のストレスや生活習慣の乱れによって、睡眠が十分にとれていない人も多いといいます。

睡眠不足は、疲労の蓄積やストレスの増大につながります。

しっかりとした睡眠をとるには、心と体が感じているストレスを一度リセットすることがポイント。

夜寝る前に布団の上で毛管運動をしてみましょう。

イルチブレインヨガの毛管運動

1. らくな気持ちで横になり、両腕と脚を肩幅の広さでスッと持ち上げます。
腕は手のひらが向かい合うように伸ばし、脚はヒザが曲がらないようにします。
腕と脚をブルブルと震わせるイメージで振動を与えます。

2. 1分間振って休みます。それを5回繰り返します。

<Point>
自分の体力と体の状態にあわせて、振動の時間を徐々に増やしていきます。
だんだん揺らす時間を延ばしていき、慣れてきたら5分くらい行ってもいいでしょう。

カヌーで瞑想!?

こんにちは、いわき教室みなみです。

もう先月のことになりますが、NZ瞑想に行って参りました。

毎回、行く度に大きな気付きをいただきます。

また、内容も新しくなり、何回行っても新鮮です。

今回5回目にして初めて経験したのが、『カヌー瞑想』

先週『瞑想』は「今ここにいる」ことだとお伝えしました。

このときもしっかり「今ここ」を楽しもう♪

と、童心に返って楽しみました。

そして、カヌーしながら見た自分の癖は、

先頭に近いところにいたい。遅れをとることに恐怖感がある

すごいって言われたい、上手って言われたい・・・ことでした。

楽しもうと思いながらも、すぐに競争にしてしまう。

これは、若いころに競泳をしていたこともあると思いますが

いつも父にちゃんとしていないと怒られたこともあるんだなぁと感じます。

そう、私の癖習慣はいろんな経験から後付けされたものがほとんどです。

だから、気づけば手放すこともできます。

気付いてみてどうしたいか!?

やっぱり今を楽しみたい♪と、一緒に乗っている方と同調してみたり、

滝に向かって突進してみたり、ゆっくり揺られてみたり。

目の前で楽しんでいる方を写真を撮ったり♪

本当に今を楽しむめっちゃくちゃ楽しい時間になりました。

そうしてみて、以前より、自分を自由にしてあげることが上手になったなぁと、自分をほめたくなりました。

カヌー瞑想、おススメです(^^)/

そもそも『瞑想』って何?

おはようございます、いわき教室みなみです。

最近、『瞑想』がブームですね。

Google社やFacebook社をはじめとし、世界中の企業で取り入れられているそうです。

新入会員様に、そもそも『瞑想』とは何だと思います?の問いをしてみると

「胡坐で座って目を閉じて考え事をする・・・」とおっしゃる方も複数いらっしゃいました。

 

イルチブレインヨガのトレーニングの三大原理の中に『心気血精の原理』があります。

別名が虫眼鏡の原理とも言います。虫眼鏡を太陽の光を集め、焦点を合わせると火が出ます。

そのように私たちも脳の力を集めて使うことができます。

私がどこに集中するか?

『瞑想』は「今ここにいる」ことです。

私たちはぼ~としていると、体がここにあっても、過去・未来・家・職場などに行ったり来たり。ここに留まりません。

過去の失敗に落ち込んだり、まだ何が起こるかわからない未来に不安になったり、子供がうまくやってるか?親が病気になったらどうしよう?

この行ったり来たりが激しい方が不安症になります。体に不調をきたします。

続けて意識がここにいるように、「今ここ」を意識していきます。

今ここにいる時不安がなく、元気になります。

集中力がつき、なりたい自分になる力がついていきます。

イルチブレインヨガでは、難しいポーズをしないで今ここに集中するトレーニングをしていきます。

ぜひ、なりたい自分になるために、始めてみてください(^^♪