体が再び発動し始めました! ~「あ~!軽くなったと思える」ほど変化~

皆さま、こんにちは(^^)

東洋医学と脳科学のヨガ、イルチブレインヨガです。

最初にカラダが変化し始めるまでに21日間が必要と言われています。

今日は、その21日間、毎日「皿まわし運動」にチャレンジされた会員様の分かち合いをお届けします。

 

体を良い方へ改善しようと思うと

カラダの変化からは逃れられません。好転反応とも言います。

カラダからの反応は様々ですが、痛みとして出ることも多いです。

それを受け入れにくい方もいらっしゃいますが、とても前向きにとらえておられ

チャレンジを続ける決意をされ、とっても素敵なお方だな・・・と同時に、内面の強さも感じられます。

カラダが変化すること、心から応援しています!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

皿まわし運動を始めてから2~3日目に、お腹にすごくハリが出て、

その後、ガスが一日中出ていました。

便もお水のような感じになり、体がいらないものを出せるようになってきました。

首や手足に痛みが出て、今迄に感じたことのなかった不快感がありました。

 

21日間の体験期間が終わって、まだいろいろな不調が出てきていますが、

それらはすべて良いほうへ変わろうとしているのが、良くわかります。

 

今も皿まわしをすると、両肩がギクギク、腰がゴリゴリと鳴ります。

錆びついて動かなかったボルトが回り始めた時のようです。

今までカチカチに凝りが固まっていて機能していなかったものが、発動し始めたのだと思います。

 

皿まわし運動をした後のスッキリ感は本当に気持ちがよいものです。

速くやると楽しく笑いが出て、ゆっくりやると軽い瞑想状態になります。

どちらの仕方をしても全身に血液がめぐり、あー!軽くなったと思えます。

 

ここでやめるのはもったいないので、今の体の不調が取れるまで、

体がしっかり変わるまで、続けていきます。

簡単な動作の中に、これだけ改善される要素がびっしり詰まった皿まわしは本当にすごい!!です。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

分かち合いしてくださった会員様に心から感謝申し上げます。

変われるかどうか?ではなく、変化することを応援し、サポートしております。

今日もお読みくださり、ありがとうございます。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

カテゴリーblog