時代は「対処療法」から心身の健康を自ら未然に防ぐ0次予防へ!

先日、大宮であった『メンタルヘルスセミナー・メンタル不調の0次予防』に参加してきました。

0次予防という言葉をこのセミナーの案内で初めて聞きましたが、既にこの考えを取り入れ動いているところがたくさんあることも知りました。

いわきイルチブレインヨガみなみです。

そして、正にうちは0次予防しているところだと感じました。

0次予防は何か?とすると、自分の今の状態を知り、心身の健康の予防をすることと言ったらいいでしょうか?

セミナーの中でもありましたが、まず自分の状態に気づく事がとっても大事。

日々、このお仕事をさせていただいていると、ストレスがあることにも気づかないで、ストレスの原因に気づかないで、何か心身の状態が悪くなってから気づく方が多いということです。

自分の健康をどう守ってますか?と聞くと、

かかりつけの病院があるから大丈夫!と話される方がいらっしゃいますが、

これは対処療法であって、自分の健康を守ることではないですね。

時代は対処療法から予防・未病の時代です。

ここのトレーニングは自分を眺めること、自分に気づくことを重視しています。

心身の状態が悪くなってから治すのはなかなかに難しいです。

心身の状態が悪くなる前、

心身の健康を自ら未然に防ぐ0次予防にここを活用ください(^^♪

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう