温室効果ガス世界の平均濃度が観測史上最高になったそうですよ!

温室効果ガス世界の平均濃度が観測史上最高になり、WMOが警鐘!のニュースを聞きました。

ニュースの中で

「このまま平均濃度が上昇し続ければ、次世代は気温のさらなる上昇や水不足、

それに海面上昇など、より深刻な気候変動の影響を受けることになる」

とありました。

いわき教室みなみです。

本当にまずい事態です・・・

こんなニュースを聞きながら、大変だわ~と思ってもどこか他人事で

行動が変えられないのは脳が凝り固まり、想像性の部分があまり働かないのだとわかりました。

ここのトレーニングに、BOS5段階があります。

その2段階、『脳を柔軟にする』があります。

使ってなかった筋肉を使って体が柔軟になると脳の柔軟性が高まります。

80代90代でも意識が明瞭な方は、体もよく動かしていらっしゃいます。

脳が柔軟になると、意識の窓が大きくなります。

目の前の方の悩みも自分の事のように想像して話が出来ます。

逆説も理解し共感能力も高くなります。

今回のこのニュースを聞いたときに人ごとになりません。

これはまずい!と行動が変わります。

脳を柔軟にして、自分自身、周り、次世代の方々、そして地球のために行動する人になっていきませんか(^^♪

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう