笑う門には福来たる💛

笑いが健康に良いというのはよく聞く話ですね。

実際は何にいいのでしょう?

いわきイルチブレインヨガみなみです。

何といっても『脳の活性化』

笑うことによって、脳の血液量も増えて、脳の働きが活性化します。

また、脳の海馬が活性化して、記憶力がアップするというのはよく聞きますね。

ほかにも、免疫細胞の一つであるNK細胞が活性化して免疫力が高まります。

笑うときにお腹から笑うと自然と深呼吸が出来て、自律神経がととのいやすく、

酸素がしっかり体内に取り込まれ、有酸素運動と同じ効果が得られる。

笑う動作でストレスホルモンの分泌が減るとも言われています。

 

また、創始者・イルチ先生がいつもおっしゃっています。

「どこでも笑えて、どこでも歌えて、どこでも踊れる人は自由な人だ!」

最初はよくわかりませんでしたが、今はよくわかります。

以前の私は、人の目が気になって、自分自身の気持ちを自由に表現できていませんでした。うまくしなくては…どう思われるか…嫌われたらどうしよう…

今は、笑いたい!と思ったら笑えて、笑えと言われれば笑えて、

歌えと言われれば歌って、拍手したいと思ったら拍手して、声かけたいと思ったら声かけて…自由です。楽です。

緊張も無いのでストレスが格段に少なくなりました!

笑いからいろんなことが見えてきます。

そんな笑いも意識し、明るく笑いながら、1年を始めて参りましょう(^^)/

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう