会員さま分かち合い~ここを知ってて良かったです~

ここを知ってて良かったです。ここに出会えて本当に感謝しています。

この春、大きな変化を迎えられた会員さまの分かち合いです。

いわきイルチブレインヨガみなみです。

この会員さまは入会されたとき、緊張が強く、お腹もカチカチ。

これは緊張される方の特徴でもあります。

緊張のあまり、トレーニングも最後まで受けれない日もあり、

正直、もういらっしゃらないかなぁ?と思った時もありました。

それでも、地道にコツコツ、いらっしゃれるときは出来るだけいらっしゃって、

宿題をお出ししたら、良くなさって、段々とお腹も柔らかくなって、

教室でも笑顔でいらっしゃることが増えました。

そんな時、他の方の受けられた4番チャクラトレーニングの分かち合いを聞いて

4番チャクラトレーニングを受けてみたい!と選択され、履修されました。

そして更に変化!一番はご自身をよく眺めれるようになられました。

これは本当に大きい変化、大事な変化です♪

この眺める作業が出来ると、感情に振り回されにくくなり、体・心も元気に保つことができます。

この春、大きな環境の変化があり、また緊張もしていらっしゃるようですが、

自分をよく眺められて、緊張している自分の今の状況を把握。

次の行動を考えていらっしゃいました。

入会時に比べて、素晴らしい成長だなぁと感じました。

この方の継続は力!を感じると同時に、やっぱりここのトレーニングは素晴らしい(^^)/

改めて実感する会員さまの分かち合いでした。

35歳からの大人ヨガ始めませんか?

東洋医学では7年のサイクルで体は変化が訪れるという考えがあり、

ピークは28歳、35歳を過ぎる頃から下り坂、42歳から外見に変化がみられる・・・

と言われているそうです。

いわきイルチブレインヨガみなみです。

言われてみて納得!と私自身は感じました。

私自身、痩せにくくなって、疲れが抜けにくくなって、

年齢的に、仕事・家族・子育ての問題で悩みが多くなってストレスを感じ、

睡眠の質が悪くなって…体・心の悩みが大きくなった…のがこの頃でした。

それでも、こんなもん、こんなもんと無視していたら、知らないうちに体・心の悩みも深刻になっていました。

それを解消してくれたのがここのヨガでした。

ここのテーマは『Love Myself💞』

自分を愛することが全ての鍵でした。まずは自分自身を愛して、褒めて💞

そうした時に今の問題のほとんどが解決できる。自然と周りも愛せる💞 私の実感です。

「しなければならない」「○○でないといけない」

これが多ければ多いほど、体も心も魂も苦しいでです。そろそろ解放しませんか?

1週間に2時間だけでも自分を愛してあげる時間を持ってみませんか?

私のBHPはどこ?

今日は私のBrain education Healing Point(癒してあげるべきポイント)を見つけてもらいました。

痛みも相当でしたが”(-“”-)”最近少し調子が悪かった股関節が温かくなって、

そしてそこにある感情まで流れるのがわかりました。

いわきイルチブレインヨガみなみです。

感情が流れる・・・

「感情もエネルギー」会員の時に、初めて聞いた時、意味がよくわかりませんでした。

イルチブレインヨガのベースになる『Brain education -脳教育-』を知っていく内に

「感情もエネルギー」の意味が分かりました。

感情的な記憶・情報は思い出しただけで、瞬間、その時その場所に移動してその時の感情までも思い出します。

みんなの前で怒られて恥ずかしかった😣😣

何年経ってもその事を思い出しただけで、身震いしてしまう😱

私にも、思い出しただけで怒りの感情が噴き出る記憶がありました。

でも、トレーニングを通して、感情的なエネルギーをリリースした時、ただの事実的な記憶・情報だけが残ります。

あ~そんなこともあったなぁ…と。

【感情的な記憶・情報-感情的なエネルギー=事実的な記憶・情報】

このお陰でずいぶん楽になりました。

感情は人間である限り出ます、マイナスな感情もプラスの感情も。

それを抑制でもなく、爆発させるのでもなく、リリースすること。

まだ私の中にある感情的な記憶をBHPトレーニングでリリースしていきます。

そして、どんどん軽くしていきます♪

皆さんもご一緒にLets BHP!!

自分を眺める大切さ~体からのサインをキャッチしましょう!

自分を眺めるってどういう事?そう思われた方は多分、それが出来ていないのかもしれません。

体からのサインをキャッチしましょう!それはとても大切な事です。

いわきイルチブレインヨガみなみです。

忙しい毎日を送る現代人は心の余裕を失いがち。

心・体のケアも後回しになって、いつの間にか体重が増えていたり、風邪を引いたり、やる気が無くなったりしていませんか?

そして、自分の痛みに鈍感になると、人の痛みにまで鈍感になります。

自分を眺める習慣がある方は、ひどくなる前に自分の状態に気づきます。

気づいた時点で自分自身をケアするため、心・体の健康を維持しやすいです。

疲れているな、早めに休もう💤気分転換しよう✨深呼吸しよう✨など。

自分の心・体を眺めるのがよくわからない方へお勧めしたいのが

BHPトレーニング

人間の体には、自分自身をヒーリングできるポイントがあります。

そこを探し、ヒーリングしてあげることが必要です。

ヒーリングポイントを押すとき、自分の感覚に集中します。

続けていくと、今まで感じなかったことや、無意識に感じようとしなかったことを段々と感じるようになります。

BHPトレーニングは【Healing Myself! 私の体が私の体をヒーリングする】ことです。

ご自身のヒーリングポイントを見つけるBHPトレーニングは、日々の健康管理、セルフヒーリングにも最適です。

ご自身の健康は、ご自身が守る!

また、このBHPをご自身やご家族など周りの方に伝える事の出来る

『IBEL(アイベル)3級』資格取得も出来るようになりました。

気になった方はご連絡くださいね

☎0216-38-7726

BHPで溜まって滞る感情も浄化されることも。

確実に痛みからではない、涙が出ました。

いわきイルチブレインヨガみなみです。

先日初めてBHPを試された方がおっしゃいました。

そうなんです。

BHPは、もちろん体のどこか調子が悪くなっているところに作用しますが、感情にも作用します。

ヒーリングすべきポイントを見つけ、そこをほぐしてあげると、滞っていた感情まで流れる時があります。

その方はストレスを感じて胸がつまっていらっしゃったようです。

胸は大きなツボで、人間関係のツボ、ストレスのツボ、また愛のツボとも言うそうです。

BHPで溜まって滞っている感情を浄化して

胸を開いて、楽になって、ご自身も周りの方も愛い~っぱいにていきましょう✨

今話題のBHP!って結局のとこ何なの??

今BHPが話題!って言うけど、そもそもBHPってなんなの?

の声にお答えします(^^♪

人間の体には、
自分自身をヒーリングできるポイントがあります
そのカギを握っているのが 脳
脳にはもともとセルフヒーリングの力が
備わっているのです。

そして、その脳に信号を送るスイッチが 頭 手 足 にあります。

BHP (Brain Education  Healing  Point)

は、頭と手足から自分のヒーリングポイントを見つけ

指で押すなどしてケアするセルフヒーリング法です。

押したときに、ただ押されている感じがするだけのところや
少し痛いところ、そして特に痛いところがあります
頭や手足を押して痛いところが
脳にサインを送るあなただけのヒーリングポイントなのです。

BHPで「健康・幸せ・平和は自分の体の中にある」と気づけば
あなたは自分で健康・幸せ・平和を創造していくことができます。

イルチブレインヨガでは、健康自給自足プロジェクトを進行中。
やってみたい!そう思った方は、お気軽にご連絡ください。
いわき教室 ☎0246-38-7726

BHPってなあに?イルチブレインヨガで「セルフケア」

現代人はさまざまな体のトラブルを抱えています。

その一方で、メンタル面でも様々なストレスにさらされ、「やる気」「集中力」「安定感」などが失われがちです。

こうした心身のトラブルが悪化するまえに、ふだんから自らのセルフケアをしっかり行いたいところ。

それは、現代的な生活のなかで弱くなった自然治癒力を呼び覚まし、強くしていくためのプロセスでもあります。

日常の中で自分自身をヒーリングする方法がわかれば、毎日のストレスを軽減し、イキイキとした日々を送ることができます。

今、新しいセルフケアの方法として注目されているのが、BHP(Brain education Healing Pint)です。

BHPは頭と手足から自分のヒーリングポイントを見つけ、指で押すなどしてケアするセルフヒーリング法。

人間の脳には、自分自身をヒーリングできる力がもともと備わっています。

そして、その脳に信号を送るスイッチが頭と手と足にあります。

イルチブレインヨガでは、やさしい動きのブレイン体操、独自の呼吸法、ブレイン瞑想などのトレーニングを行っています。

また、イルチブレインヨガ独自の健康法、BHPにトライしていただけます。

ご自分の身体のヒーリングポイントの探し方をご案内します。

老若男女どなたでもOK。お気軽にお問い合わせください!

今年の疲れは今年のうちに!?ねじってすっきりイルチブレインヨガ!

体をねじって冷えも撃退!?疲れも吹っ飛ぶ!?

おはようございます。イルチブレインヨガ、いわき教室みなみです。

あなたはふだん体をねじりますか?

実は体にねじりを加えると、血流がスムーズになると言われているんです。

疲れがたまりやすい年末こそ、ねじるポーズをしたいところ。

ヨガやストレッチ体操にもねじりのポーズがありますが、イルチブレインヨガにも様々なねじるトレーニングがあります。

体をねじることが大事なワケは、私たち現代人がねじる動作をあまりしないからです。

野生の時代には、人間も外敵から身を守るため、体をねじって警戒しなければなりませんでした。

いつ背後から襲われるか分からないからです。

それが今では体をねじって四方をうかがったりしません。

それどころか、歩いているときもスマホ画面にかじりついて、前方すら不注意になりがちです。

だから現代人は、ねじるための筋肉が硬くなっています。

体をねじることで硬くなっている部分を刺激すると、筋肉が柔らかくなって血流が滑らかになります。

さらに、ねじりながら深く息を吐くことで腸が刺激され、腸のぜん動運動の働きが活発になることが期待できます。

またこの他にもセルフヒーリングのできるヒーリングポイントをお教えしています。

お気軽にお問合せ下さい(^^♪

☎0246-38-7726

ストレスと古いエネルギーをリセットして熟睡を!寝る前の5分イルチブレインヨガ

こんにちは。イルチブレインヨガいわき教室みなみです。

仕事、子育て、勉強、奉仕活動など、日常の主たる活動内容は人それぞれ異なります。

でも、どんな立場の人でも「睡眠」は必ず毎日行いますよね。

人間はみんな、生きているうちの3分の1くらいは、眠って過ごします。眠らずに生きることはできません。

忙しい現代社会では、睡眠というものが軽く見られがちです。

また、心のストレスや生活習慣の乱れによって、睡眠が十分にとれていない人も多いといいます。

睡眠不足は、疲労の蓄積やストレスの増大につながります。

しっかりとした睡眠をとるには、心と体が感じているストレスを一度リセットすることがポイント。

夜寝る前に布団の上で毛管運動をしてみましょう。

イルチブレインヨガの毛管運動

1. らくな気持ちで横になり、両腕と脚を肩幅の広さでスッと持ち上げます。
腕は手のひらが向かい合うように伸ばし、脚はヒザが曲がらないようにします。
腕と脚をブルブルと震わせるイメージで振動を与えます。

2. 1分間振って休みます。それを5回繰り返します。

<Point>
自分の体力と体の状態にあわせて、振動の時間を徐々に増やしていきます。
だんだん揺らす時間を延ばしていき、慣れてきたら5分くらい行ってもいいでしょう。