やってみよう天門瞑想♪

やってみたくなったけど、どうやったらいいの?

頭に乗せるのは何でもいいの?

ブログを見た方から質問をいただきました。

いわきイルチブレインヨガみなみです。

それでは実際に天門瞑想をやってみましょう(^^)/

【天門瞑想のやり方】

1. 本など、頭の上に乗せるものを用意します。ある程度の重みがあって、落ちてもケガをしないものをご用意ください。

2. 体を軽く動かし、肩や首の緊張をほぐしします。

3. 楽な姿勢で座ります。頭の上に物を乗せ、その重みを感じてみます。重みを感じながらゆったりと呼吸します。

4. 頭の上の重みがだんだん下におりてくるとイメージします。頭から首、胸、下腹にある丹田まで下りてきます。

5. ゆっくり頭の上に乗せているものを下ろします。

6. 大きく3回深呼吸します。

雑念が湧いて集中できないことはよくあることです。
集中がそれたらまた天門に集中すればよいです。

何度もおこなうことで前頭葉が鍛えられますので、そういった方のほうが瞑想の効果は高くなります。

ぜひ、この天門瞑想、生活に取り入れてみてください(^^♪

会員さま分かち合い~ここを知ってて良かったです~

ここを知ってて良かったです。ここに出会えて本当に感謝しています。

この春、大きな変化を迎えられた会員さまの分かち合いです。

いわきイルチブレインヨガみなみです。

この会員さまは入会されたとき、緊張が強く、お腹もカチカチ。

これは緊張される方の特徴でもあります。

緊張のあまり、トレーニングも最後まで受けれない日もあり、

正直、もういらっしゃらないかなぁ?と思った時もありました。

それでも、地道にコツコツ、いらっしゃれるときは出来るだけいらっしゃって、

宿題をお出ししたら、良くなさって、段々とお腹も柔らかくなって、

教室でも笑顔でいらっしゃることが増えました。

そんな時、他の方の受けられた4番チャクラトレーニングの分かち合いを聞いて

4番チャクラトレーニングを受けてみたい!と選択され、履修されました。

そして更に変化!一番はご自身をよく眺めれるようになられました。

これは本当に大きい変化、大事な変化です♪

この眺める作業が出来ると、感情に振り回されにくくなり、体・心も元気に保つことができます。

この春、大きな環境の変化があり、また緊張もしていらっしゃるようですが、

自分をよく眺められて、緊張している自分の今の状況を把握。

次の行動を考えていらっしゃいました。

入会時に比べて、素晴らしい成長だなぁと感じました。

この方の継続は力!を感じると同時に、やっぱりここのトレーニングは素晴らしい(^^)/

改めて実感する会員さまの分かち合いでした。

私のBHPはどこ?

今日は私のBrain education Healing Point(癒してあげるべきポイント)を見つけてもらいました。

痛みも相当でしたが”(-“”-)”最近少し調子が悪かった股関節が温かくなって、

そしてそこにある感情まで流れるのがわかりました。

いわきイルチブレインヨガみなみです。

感情が流れる・・・

「感情もエネルギー」会員の時に、初めて聞いた時、意味がよくわかりませんでした。

イルチブレインヨガのベースになる『Brain education -脳教育-』を知っていく内に

「感情もエネルギー」の意味が分かりました。

感情的な記憶・情報は思い出しただけで、瞬間、その時その場所に移動してその時の感情までも思い出します。

みんなの前で怒られて恥ずかしかった😣😣

何年経ってもその事を思い出しただけで、身震いしてしまう😱

私にも、思い出しただけで怒りの感情が噴き出る記憶がありました。

でも、トレーニングを通して、感情的なエネルギーをリリースした時、ただの事実的な記憶・情報だけが残ります。

あ~そんなこともあったなぁ…と。

【感情的な記憶・情報-感情的なエネルギー=事実的な記憶・情報】

このお陰でずいぶん楽になりました。

感情は人間である限り出ます、マイナスな感情もプラスの感情も。

それを抑制でもなく、爆発させるのでもなく、リリースすること。

まだ私の中にある感情的な記憶をBHPトレーニングでリリースしていきます。

そして、どんどん軽くしていきます♪

皆さんもご一緒にLets BHP!!

自分を眺める大切さ~体からのサインをキャッチしましょう!

自分を眺めるってどういう事?そう思われた方は多分、それが出来ていないのかもしれません。

体からのサインをキャッチしましょう!それはとても大切な事です。

いわきイルチブレインヨガみなみです。

忙しい毎日を送る現代人は心の余裕を失いがち。

心・体のケアも後回しになって、いつの間にか体重が増えていたり、風邪を引いたり、やる気が無くなったりしていませんか?

そして、自分の痛みに鈍感になると、人の痛みにまで鈍感になります。

自分を眺める習慣がある方は、ひどくなる前に自分の状態に気づきます。

気づいた時点で自分自身をケアするため、心・体の健康を維持しやすいです。

疲れているな、早めに休もう💤気分転換しよう✨深呼吸しよう✨など。

自分の心・体を眺めるのがよくわからない方へお勧めしたいのが

BHPトレーニング

人間の体には、自分自身をヒーリングできるポイントがあります。

そこを探し、ヒーリングしてあげることが必要です。

ヒーリングポイントを押すとき、自分の感覚に集中します。

続けていくと、今まで感じなかったことや、無意識に感じようとしなかったことを段々と感じるようになります。

BHPトレーニングは【Healing Myself! 私の体が私の体をヒーリングする】ことです。

ご自身のヒーリングポイントを見つけるBHPトレーニングは、日々の健康管理、セルフヒーリングにも最適です。

ご自身の健康は、ご自身が守る!

また、このBHPをご自身やご家族など周りの方に伝える事の出来る

『IBEL(アイベル)3級』資格取得も出来るようになりました。

気になった方はご連絡くださいね

☎0216-38-7726

BHPで溜まって滞る感情も浄化されることも。

確実に痛みからではない、涙が出ました。

いわきイルチブレインヨガみなみです。

先日初めてBHPを試された方がおっしゃいました。

そうなんです。

BHPは、もちろん体のどこか調子が悪くなっているところに作用しますが、感情にも作用します。

ヒーリングすべきポイントを見つけ、そこをほぐしてあげると、滞っていた感情まで流れる時があります。

その方はストレスを感じて胸がつまっていらっしゃったようです。

胸は大きなツボで、人間関係のツボ、ストレスのツボ、また愛のツボとも言うそうです。

BHPで溜まって滞っている感情を浄化して

胸を開いて、楽になって、ご自身も周りの方も愛い~っぱいにていきましょう✨

今話題のBHP!って結局のとこ何なの??

今BHPが話題!って言うけど、そもそもBHPってなんなの?

の声にお答えします(^^♪

人間の体には、
自分自身をヒーリングできるポイントがあります
そのカギを握っているのが 脳
脳にはもともとセルフヒーリングの力が
備わっているのです。

そして、その脳に信号を送るスイッチが 頭 手 足 にあります。

BHP (Brain Education  Healing  Point)

は、頭と手足から自分のヒーリングポイントを見つけ

指で押すなどしてケアするセルフヒーリング法です。

押したときに、ただ押されている感じがするだけのところや
少し痛いところ、そして特に痛いところがあります
頭や手足を押して痛いところが
脳にサインを送るあなただけのヒーリングポイントなのです。

BHPで「健康・幸せ・平和は自分の体の中にある」と気づけば
あなたは自分で健康・幸せ・平和を創造していくことができます。

イルチブレインヨガでは、健康自給自足プロジェクトを進行中。
やってみたい!そう思った方は、お気軽にご連絡ください。
いわき教室 ☎0246-38-7726

BHPってなあに?イルチブレインヨガで「セルフケア」

現代人はさまざまな体のトラブルを抱えています。

その一方で、メンタル面でも様々なストレスにさらされ、「やる気」「集中力」「安定感」などが失われがちです。

こうした心身のトラブルが悪化するまえに、ふだんから自らのセルフケアをしっかり行いたいところ。

それは、現代的な生活のなかで弱くなった自然治癒力を呼び覚まし、強くしていくためのプロセスでもあります。

日常の中で自分自身をヒーリングする方法がわかれば、毎日のストレスを軽減し、イキイキとした日々を送ることができます。

今、新しいセルフケアの方法として注目されているのが、BHP(Brain education Healing Pint)です。

BHPは頭と手足から自分のヒーリングポイントを見つけ、指で押すなどしてケアするセルフヒーリング法。

人間の脳には、自分自身をヒーリングできる力がもともと備わっています。

そして、その脳に信号を送るスイッチが頭と手と足にあります。

イルチブレインヨガでは、やさしい動きのブレイン体操、独自の呼吸法、ブレイン瞑想などのトレーニングを行っています。

また、イルチブレインヨガ独自の健康法、BHPにトライしていただけます。

ご自分の身体のヒーリングポイントの探し方をご案内します。

老若男女どなたでもOK。お気軽にお問い合わせください!

BHPトレーニングでご自身を癒す時間を持ちませんか?

私たちの体や心の不調は、普段の体の使い方や考え方の癖習慣で起こります。

そこに繋がるポイント(ツボ)を探して

そのポイントを探して癒すトレーニング、それがBHPトレーニングです(^^♪

東洋医学と脳科学のイルチブレインヨガいわき教室・みなみです。

BHPトレーニングが始めました!

BHPとは

Brain education
Healing
Point  の略です。

SSポイントと言われる押すとと~っても痛いツボ(痛点)が必ずあります。

それがヒーリングポイント、ご自身を癒す、ほぐすポイントです。

そのSSポイントを目を閉じて息を吐きながら1分~3分程

押すと詰まっていたものが流れだし体の不調が楽になります。

目が良く見えたり、肩が上がるようになったり。

押しながらどこに反応があるかも眺めてみます。

その時体は全身繋がっているんだとわかるようになります。

やればやるほど感覚が目覚めてポイントがわかるようになっていきます。

普段、不調が起こってからしか眺めないご自身を眺めて癒す時間にもなります。

よく集中されると、心のヒーリングポイントまで見えるようになってくる方もいらっしゃいます。

どこでもどなたでもできるBHPトレーニング。ぜひやってみませんか?

BHPトレーニングを一般トレーニングにも取り入れています。

気になった方はお気軽にご連絡ください(^^)/

会員さま分かち合い~トレーニングに来ると母にやさしく出来るんです!

春から高齢のお母様と同居を始めた会員さまが自分の時間を持ちたい!と入会されて2か月。

ここに来て帰ると自然と母にやさしく出来るんです(^^♪すごいです!!と。

これもまさしくトレーニングの効果です!

それはなぜかというと・・・

 

東洋医学と脳科学のイルチブレインヨガいわき教室みなみです。

私も経験があります!

正直に話すと、以前の私は義母が苦手でした・・・

ここに通うようになって、まずは子供から怒らなくなった!よく笑うようになった!と言われ、

特に4番チャクラトレーニングという胸のツボを開くトレーニングを受けてからは

苦手だった義母に自然にやさしく出来るんです!

これは主人が一番びっくりしていました。

私たちの中にはツボツボを通りながら気が流れています。

いつの間にかツボを詰まらせ気が滞るとイライラしたり、落ち込みやすかったり、

病気になるのは、ツボを詰まらせ気を滞らせたままにしているからだと言います。

私たちを本来の自然な状態に戻してあげることが心身ともに元気でいる秘訣です。

ここのトレーニングの原理の一つに水昇火降の原理があります。

頭寒足熱とも言います。頭寒足熱の状態の時が私たちの自然な状態、心身ともに健康な状態です。

トレーニングを受けるうちにこの自然な状態になります。

私たちは本来、周りに良くしたい、愛したいの気持ちがありますが、気が滞るとその気持ちが見えなくなります。

トレーニングして、自然な状態に戻して本来のご自身に戻していきましょう(^^)/

そして自分を愛して周りに愛を伝えていきましょう(^^♪