ダイエットにも効果あり♪『腸運動』

こんにちは、いわき教室。・みなみです。

さて、先日芸能人の方が、お腹を凹ますだけダイエットでウエストが細くなった!と喜んでいました。

その方法を見たら、うちのブレイン体操の一つ「腸運動」にそっくりなんです\(^o^)/。

リンクをはっておきました。

ご興味がある方、ぜひやってみてくださいね(^^♪

 

CLICK ⇒ 腸運動

ただ、この運動、動き自体はどなたにもできる簡単なものですが、

ストレスで硬くなっている腸はなかなかに動かしにくく、会員さまも、

「ここではみなさん(他の会員さま)と一緒だから続けてできるんだけど、

良いのはわかってても家でやるのは気合がいるのよね~」と。

そうなんです。

習慣化してしまえば・・・なのですが、それまでが・・・

うちのトレーニングはシンプルで習慣化してしまえばお家でもできるものばかり。

一人では難しいなぁ、と感じている方はぜひ、お教室にいらしてみてください。

一緒に楽しく運動の習慣化いたしましょう\(^o^)/

 

会員さまの分かち合い(感想)~習慣化~

おはようございます、いわき教室・みなみです。

今朝は風の冷たさにびっくり!すこし外に出ただけで手が冷たくなりました。

さて、先日来られた会員さまの分かち合い。

「今まで公民館やいろんなところの体操教室とか行ったりしても、自宅でそれをやるってことは無かったの。

でも今はちょっと調子がおかしいなぁって思ったら、

家でもここの体操するのよ♪家でもするのが当たり前になってきたの。

効果を感じてるからかしら?習慣化することって大事ね(^^♪」

と。

そしてこの会員さまが素晴らしいのは、ご自身に向き合って、

不調をそのままにしていないところ。

 

レッスン中に、ご自身に意識を向けることと、

無理はしないでご自身の最大限で行ってください♪とお伝えしていますが、

それを普段の生活にも取り入れていらっしゃいます。

この会員さまは腰痛を改善したくていらっしゃいましたが、

今は日々の生活ではほとんど気にならなくなったそう。

先日は17Kmのウォーキングに参加されて、最後まで楽しく参加されたそうです。

よ~し♪更に会員さまの健康のサポートがんばろー\(^o^)/

今日お伝えする体操は「背のび」ダイエットに効果あり(^^♪

こんにちは、いわき教室・みなみです。

さて、昨日体のだるさを吹き飛ばすブレイン(脳活性化)体操で「わき腹伸ばし」をお伝えしましたが、

今日はお伝えする体操は「背のび

ダイエットに効果あり!です。

ウエスト・骨盤の引きしめ、基礎代謝アップ・冷え性改善などの効果が期待できますよ♪

朝の目覚めや、仕事の休憩中に行うと、気分がリフレッシュできておすすめです。

即効性はないですが、その分リバウンド少なく、健康的で、スリムな身体を手に入れる事ができますよ。

長続きする秘訣は、自分の中で習慣”にすることです。

習慣化してしまえばこっちのもの(^^♪

いくつかのポイントがあります。

ぜひ、習慣化しにいらしてくださいね(^^♪

 

体のだるさを吹き飛ばすブレイン(脳活性化)体操

おはようございます、いわき教室・みなみです。

外に出て風が冷たいですが、確実に冷たさが緩くなったことを感じました。

午後になると体が重くて肩がこり、みぞおち辺りが重く感じることがあります。

1日のほとんどを動かずに座ってばかりだと、家に帰って、すぐに横になりたいと思うほど疲れてしまいます。

健康のために運動すると決めても続けるのは難しいことです。

そのためには、日常生活で動く習慣を増やしてみましょう。

体を動かしてエネルギーを感じる楽しみが分かるようになれば、

もっと心豊かで穏やかになります。

軽い動作でも体を元気にすることができます。

わき腹のばし

イルチブレインヨガ-体のだるさを吹き飛ばすブレイン体操

  1. 両手を組み、上に伸ばします。
  2. 息を吸って上体を左に倒し、しばらく止めます。
  3. 息を吐きながら戻します。
  4. 右側も同様に行ないます。 左右 3回ずつ繰り返します。

【ポイント】 両手を上げる時は胸を突き出して背すじを伸ばし、丹田に力を入れます。 腕を伸ばしながら背伸びするようにひじを充分に伸ばします。 上体を横に曲げる時は腰の筋肉を充分伸ばします。

【効果】右側に曲げる時には脾臓と胃を刺激し、左側に曲げる時は肝臓と胆のうを刺激します。食欲がない時、全身がだるい時、腰やわき腹を引き締めたいときに効果的です。

先日の分かち合いで、レッスン中で行った体操を仕事の合間にやっていると。

そうすると、仕事終わりの疲れが違ってきた。

これからも続ける♪とニコニコとお話し下さいました。

運動は、効果を感じると自然と生活に取り入れていきます。

まずは継続して、習慣にすること。

一緒にやっていきましょう\(^o^)/

肩こり・首こりの改善におススメ体操あります(^^♪

こんにちは、いわき教室・みなみです。

今日はとっても良い天気☀春を感じます。

みなさまのお住まいの所はいかがですか?

さて、通っていらっしゃる会員さまは何かしらの不調を改善したくていらっしゃる方が多いです。

その中で一番多いのが、肩こり・首こりを改善したい!方です。

首には7つの頚椎(けいつい)と、頭と胴をつなげる神経が通っています。

頭を支えるために筋肉が付いていますが、たいていこの筋肉に異常が生じて痛みを感じます。

正座して頭のてっぺんに手をあててみます。

上から下に力を加える時、ひどい痛みを感じればヘルニアが考えられます。

あるいは頚椎がゆがんだり、肩や首の筋肉が硬直したりしているとき痛みが生じます。

首のこりがひどい場合は、首の動きに気をつけて軽い動作から始め、首を充分にほぐします。

頚椎と首の筋肉を強化するためには、体の調子を見ながら徐々に強くしていきましょう。

首の痛みは、痛い部分だけに問題があるわけではありません。

普通、肝臓や腎臓の機能が弱い場合、症状が再発しやすいため、

体の状態を点検して腎臓と肝臓疾患に良いトレーニングもあわせて行なうことよいでしょう。

一般トレーニングでは、300種類以上ある体操の中からその日チョイスした体操を一緒に行います。

首や肩をほぐすことで、後ろの首筋と背筋がスッキリし、脳脊髄(せきずい)液の流れを円滑にし、中枢神経系を目覚めさせます。

頭がすっきりして、肩こり、首のこり、頭痛などが改善されます。

首こり肩こりが改善された会員さまは、

首・肩が軽くなってみてこんなに首こり肩こりがストレスになっていたことがわかりました!

と分かち合いくださいました。

長く肩こり・首こりに悩んでいる方も、快適な毎日のために

うちの自慢のプログラムを試してみてくださいね。

ご期待にそえるかもしれません(^^♪

 

今年もいよいよこの季節・花粉症に効く体操は・・・

こんばんは、イルチブレインヨガいわき教室・みなみです。
少しずつ少しずつ、暖かくなっている気がします。
さて、暖かくなり、春に近づいて、花粉症の季節になってきました。
私はなってないのですが、会員さんの中でも、いよいよ来てしまってますぅ・・・
とおっしゃる方が出てきました。
さて、花粉症はなぜ起こるのか・・・
人体はおよそ60~65%が水で構成されているといわれます。
その水の循環が滞ると身体に不調があらわれます。
いわゆる「水毒」と言われるものです。
花粉症もそのひとつと考えられ、体内の水の循環が滞るとき、花粉症の症状が出やすくなります。
そこで、お勧めしたいトレーニングが「つま先たたき」別名つま先トントンです。
体温が上がり、気・血・水の循環が良好になり、花粉症のみならず、
冷え性や便秘解消の効果も期待できます!
一般には、体内の水が一巡するのがおよそ35分とのこと。
そのくらいの時間実施すると効果的ですが、
最初は無理のない5分程度から始めてみましょう(^^♪
2015121621219.png

体温を上げて免疫力アップ!!おすすめ体操「つま先たたき」

こんにちは、いわき教室・みなみです。

いわきはとっても良いお天気です。こんな日は普段ウォーキングされない方でもやってみようかな?と思いますよね。

先日会員さまの分かち合いで

「ここはほんとに汗をかかせてくれるわ~」と。

この会員さまは 週に一回はお友達と10Km歩く方。

その歩く時より、汗が出てスッキリするの!と。

イルチブレインヨガのブレイン(脳活性化)体操は300種類。

その中でもおすすめの体操の一つ、

『つま先たたき』別名つま先トントン

おススメです。

いくつかのポイントがあります。

ぜひ、スタジオで体験してみてください(^^)/

CLICK ⇒下半身がスッキリ!簡単すぎる美脚メソッド!
つま先たたき(つま先トントン)体験

体温を上げて免疫力アップ\(^o^)/

おはようございます、いわき教室・みなみです。

三寒四温、寒い日、暖かい日が交互にやって来るようになりましたね。

春がきていますね。

とはいえ、まだまだ寒い日は続きます。

さて、みなさま、日々体の温度上げていますか?

イルチブレインヨガの創始者・一指 李承憲先生の著書「ソーラーボディ」の中でも、

一日一回以上、体温を一度以上上げていくこと

『体温を感じること』の大切さを記しています。

ストレスモードをOFFにし、ヒーリングモードをONにする3つのスイッチの一つです。

「体の豆知識」の中でも、体温が一℃上がると、免疫力が30%上がると書かれています。

一日一回は体温を上げて、ヒーリングモードをONにして、

自然治癒力・免疫力をアップして、カラダ・ココロ元気な毎日を過ごしましょう\(^o^)/

 

脳の萎縮予防、中年期の運動が決め手に

おはようございます、いわき教室・みなみです。

さて、とっても気になるニュースを見ました。

『中年期の運動能力の低さと、年を取ってからの脳の萎縮には関係があるという調査結果が、このほど神経学会誌のオンライン版に発表された。(CNN) 』

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160216-35077942-cnn-int

中年期に運動をするかしないかで脳の加齢が違ってくるというもの。

「運動をすれば血流が増え、より多くの酸素が脳に運ばれて、年を取ってからの認知力の低下を防げるかもしれない」なのだそうです。

脳の健康のためには中年期の運動が大切だということですね。

始めるのに遅すぎることはありません!気付いた時がはじめ時!!

シンプルな動きで、難しくないのに効果は高い!

老若男女、どなたにもしていだけるナチュラルヨガ・イルチブレインヨガは中年期、運動体質生活をスタートしたい方にオススメです。

楽しく体を動かして、運動体質になりましょう(^^♪

 

イルチブレインヨガ:
CLICK ⇒ ILCHI Brain Yoga 自然治癒力を引き出す ナチュラルなヨガ体質改善モニター受付

レッスンをしていて感じること・周囲の方との比較

いわき教室・みなみです。

さて、昨日、レッスンを効果的に受けるためのポイントの一つ

『常に肯定的な情報を脳に伝えてください。』をお知らせしました。

もう一つレッスンを効果的に受けるための大事なポイントをお伝えします。

『周囲の人と比較しないでください。』です。

レッスンを行ったあとの分かち合いで、特に新入会員さまからよく出てくるのは

「みなさん出来てるのに私出来なくて・・・」という言葉。

私からすると全くそんなことはないのですが、ご本人は周りの方と比べて出来ていたら当たり前、少しでも出来てないとご本人が感じるとそうおっしゃいます。

今まで学校でもどこでも、人と比べて少しでも出来るようにと教育を受けることが多かった私達です。仕方ないですよね。以前の私もそうでした。

でも、周りの方と比較する意識は私たちの脳を緊張させます。

ありのままの自分を受け入れることからトレーニングが始まります。

今の自分はこうなんだ~と受け入れ、トレーニングを続けていくうちに自分自身の変化を感じます。

人はいつまでも成長したい気持ちがあるそうです。

ご自身と向き合って、ご自身の成長を楽しみましょう(^^♪