呼吸はほっといても自然にするもの。でも意識をすると凄い!

「呼吸を整える」ことで感情を静め心をコントロールする。自分の呼吸のパターンをよく見てみると、考えと感情のパターンを知ることが出来る。怒ったときは息が荒くなり、急いでいるときは息せききり、うれしいときは笑いがこみ上げ、悲しいときは深いため息が出る。

ー中略ー 息を整えることで感情の波を静め、平和な状態、純粋な生命の状態に戻っていく。(TAO~自分探しの旅~一指李承憲著p74より)

いわきイルチブレインヨガみなみです。

イルチブレインヨガは全国に100店舗あります。

どの店舗でも会員のみなさまに効果があるように研修もよく行われます。

トレーニングのプログラムの中に「呼吸瞑想」があり、今回はこの「呼吸」について改めて学びました。

本やマニュアルを読み返し、実際に行ってみます。

前回の研修からそんなに時間が経っているわけではありませんが、改めて気付くことがありました。

体感して気付くことなので、実感として会員さまにお伝えすることが出来ます。

自分の呼吸を感じ、呼吸が深くなって、心が穏やかになるからこそ、それが伝わるんだなぁと感じます。

自分自身や会員さまを見ていて感じるには、感情に振り回され、体も悪くしているなぁということ。

前述の本の内容にもあるように「呼吸」を意識し整えることで、感情をコントロールして純粋な生命の状態、すなわち健康な状態になって行けるならみんながしたらいいのに♪といつも思っています。

以前は私も、感情に振り回され、感情のアップダウンが激しく!?自分に疲れていました(笑)

まだまだ伸びしろはありますが、呼吸を意識するようになって、心身ともに本当に楽になったなぁと今回も改めて感じました。

ここのトレーニングの特徴は誰でもできる簡単な動作から成り立っています。

新しいことをするのは勇気が要りますが、気になった方はお気軽にご連絡くださいね。

お待ちしております💖

☎0246-38-7726

ダイエットを成功させたい方は・・・

色んなダイエットを試してみたけどうまくいかなかった・・・そんな方は脳のストレスが原因かもしれません。

いわき教室みなみです。

脳は食欲をコントロールする大事なところです。

脳がストレスを感じていると食欲をうまくコントロールが出来ません。

また、口も大きなツボですが、ストレスのツボと言われる胸のツボととても仲良しです。

胸がストレスを感じると、口で解消したくて、しゃべりたくなったり、食べたくなったり、呑みたくなったり・・・

ストレスを解消するのがキーかもしれません。

ビギナーの方も簡単にできる瞑想で自分の体に意識を向けることや簡単な体操で、

ストレスを解消し、今までよりもっと自分らしい健康美を手に入れる事が出来ます。

なりたいご自身になるために始めてみませんか?

認知症予防には・・・

認知症になったらどうしよう??そんな不安を抱える方が増えています。

東洋医学と脳科学のイルチブレインヨガのみなみです。

入会される方に、ここのトレーニングに期待することは何ですか?

とお伺いすると、健康やストレス解消、心身の不調の軽減などが多いですが、

最近は「認知症予防」とおっしゃる方が増えてきました。

今ドラマでも若年性アルツハイマーの方を主人公にした「大恋愛」も高視聴率とか。

キャストの方の人気、その他もあるとは思いますが、皆さん関心があるのだと感じます。

ここの創始者一指李承憲先生が書かれた著書『人生120年の選択』の中でも、

認知症が60代や70代になったからなるのではなく、その前20~30年の習慣からなるのだと話されています。

このヨガに知り合って思うのは、脳の使い方を知らないで私自身も生きてきたし、

周りの方も知らないで生きていらっしゃるなぁと感じます。

脳の使い方を知ること、本当に大事です。

このヨガは伝統の東洋医学と最新の脳科学を融合させたものです。

私自身始めて年数が経てば経つほど、本当に!素晴らしいものだなぁと感じています。

認知症の予防には、良くない生活習慣・考え方の癖習慣など、

どれ位「このままではまずい」という危機感を持って生活を変えていくかも大事です。

認知症予防にも、単純に健康のためにも、まずは、運動習慣をつけていきましょう(^^)/

いわき教室でも、『脳いきいき脳活性ヨガ体験会』開催します。

ご興味がある方はお気軽にご参加ください(^^♪

会員さま分かち合い~階段を軽やかに上がっている自分に気づいてびっくり!

今回も会員様のうれしい分かち合いをいただきました(^^♪

こんにちは、東洋医学と脳科学のイルチブレインヨガみなみです。

この会員様、以前ご病気をされ、薬の関係もあり、体重も増え、体力も落ちていらっしゃいました。

そんな中、このままではいけない!それでも元気になりたい!と入会され、

体調を見ながらトレーニングに参加されていました。

入会して2カ月過ぎ、ある日階段をトントントンと軽やかに上がっている自分に気づかれビックリ!

今までは、階段もいつも、よっこいしょどっこいしょと上がる感じだったそうです。

体重はそんなに変わってないけど、体が締まってきて、軽く感じます♪と

嬉しそうに話されるご様子に、私も嬉しくなりました🎶

ここのトレーニングは、どなたでもできる簡単な体操と呼吸法と瞑想から出来ています。

見えない気の流れを良くする、水昇火降(頭寒足熱の状態)になると、こころとからだが

軽くなります。元気になります。

ここには、皆さまを健康にする原理があります!

また一人でも多くの方の笑顔が増えますよう、頑張ってまいります(^^)/

カヌーで瞑想!?

こんにちは、いわき教室みなみです。

もう先月のことになりますが、NZ瞑想に行って参りました。

毎回、行く度に大きな気付きをいただきます。

また、内容も新しくなり、何回行っても新鮮です。

今回5回目にして初めて経験したのが、『カヌー瞑想』

先週『瞑想』は「今ここにいる」ことだとお伝えしました。

このときもしっかり「今ここ」を楽しもう♪

と、童心に返って楽しみました。

そして、カヌーしながら見た自分の癖は、

先頭に近いところにいたい。遅れをとることに恐怖感がある

すごいって言われたい、上手って言われたい・・・ことでした。

楽しもうと思いながらも、すぐに競争にしてしまう。

これは、若いころに競泳をしていたこともあると思いますが

いつも父にちゃんとしていないと怒られたこともあるんだなぁと感じます。

そう、私の癖習慣はいろんな経験から後付けされたものがほとんどです。

だから、気づけば手放すこともできます。

気付いてみてどうしたいか!?

やっぱり今を楽しみたい♪と、一緒に乗っている方と同調してみたり、

滝に向かって突進してみたり、ゆっくり揺られてみたり。

目の前で楽しんでいる方を写真を撮ったり♪

本当に今を楽しむめっちゃくちゃ楽しい時間になりました。

そうしてみて、以前より、自分を自由にしてあげることが上手になったなぁと、自分をほめたくなりました。

カヌー瞑想、おススメです(^^)/

そもそも『瞑想』って何?

おはようございます、いわき教室みなみです。

最近、『瞑想』がブームですね。

Google社やFacebook社をはじめとし、世界中の企業で取り入れられているそうです。

新入会員様に、そもそも『瞑想』とは何だと思います?の問いをしてみると

「胡坐で座って目を閉じて考え事をする・・・」とおっしゃる方も複数いらっしゃいました。

 

イルチブレインヨガのトレーニングの三大原理の中に『心気血精の原理』があります。

別名が虫眼鏡の原理とも言います。虫眼鏡を太陽の光を集め、焦点を合わせると火が出ます。

そのように私たちも脳の力を集めて使うことができます。

私がどこに集中するか?

『瞑想』は「今ここにいる」ことです。

私たちはぼ~としていると、体がここにあっても、過去・未来・家・職場などに行ったり来たり。ここに留まりません。

過去の失敗に落ち込んだり、まだ何が起こるかわからない未来に不安になったり、子供がうまくやってるか?親が病気になったらどうしよう?

この行ったり来たりが激しい方が不安症になります。体に不調をきたします。

続けて意識がここにいるように、「今ここ」を意識していきます。

今ここにいる時不安がなく、元気になります。

集中力がつき、なりたい自分になる力がついていきます。

イルチブレインヨガでは、難しいポーズをしないで今ここに集中するトレーニングをしていきます。

ぜひ、なりたい自分になるために、始めてみてください(^^♪