そもそも瞑想って?その効果は?

えっ?!瞑想って胡坐で座ってただ黙って目をつむって考え事することだと思ってました!

先日話した方がおっしゃいました。

私も以前はそう思っていました。もしくはお寺で座禅を組んでじっとすることかな?と。

いわきイルチブレインヨガみなみです。

先日ブログでもお伝えしましたが、瞑想人口が増えているそうですね。

今や科学的にも認められ、アメリカでも瞑想人口は人口の14%、Googleやappleなども推奨されているとか。

瞑想は『今、ここにいること』

体がここにあっても意識は、いろんなところにワープします。

過去の失敗に、あ~なんであんなことやってしまったんだろう😭

見えない未来に、このままで大丈夫かな?これからどうなっていくんだろう?

と不安を抱いたり、子供がちゃんとやってるかな?と心配したり…

このように意識がよく行ったり来たりする方が不安症になりやすいと言われています。

何かをしながらでも意識はどこか行きます。

お茶を飲みながら、あ~あれやってないなぁ、やらないと。お天気今日もつのかなぁ?等々。

意識が散漫になると、エネルギーも散らばっていきます。

『今、ここにいること』で散らばった意識、エネルギーを集めていきます。

何でも瞑想になります。

食べる事、お茶を飲むこと、歩くこと、体を動かすこと。

イルチブレインヨガのトレーニングの中では呼吸に集中して行う呼吸瞑想も行っています。

瞑想の効果は色々あると言われています。

集中力アップ、生産性のアップ、リラックス、ストレス軽減、睡眠の質が上がる、不安の緩和 等々

生活に瞑想を取り入れてみてください。

会員さま分かち合い~ここを知ってて良かったです~

ここを知ってて良かったです。ここに出会えて本当に感謝しています。

この春、大きな変化を迎えられた会員さまの分かち合いです。

いわきイルチブレインヨガみなみです。

この会員さまは入会されたとき、緊張が強く、お腹もカチカチ。

これは緊張される方の特徴でもあります。

緊張のあまり、トレーニングも最後まで受けれない日もあり、

正直、もういらっしゃらないかなぁ?と思った時もありました。

それでも、地道にコツコツ、いらっしゃれるときは出来るだけいらっしゃって、

宿題をお出ししたら、良くなさって、段々とお腹も柔らかくなって、

教室でも笑顔でいらっしゃることが増えました。

そんな時、他の方の受けられた4番チャクラトレーニングの分かち合いを聞いて

4番チャクラトレーニングを受けてみたい!と選択され、履修されました。

そして更に変化!一番はご自身をよく眺めれるようになられました。

これは本当に大きい変化、大事な変化です♪

この眺める作業が出来ると、感情に振り回されにくくなり、体・心も元気に保つことができます。

この春、大きな環境の変化があり、また緊張もしていらっしゃるようですが、

自分をよく眺められて、緊張している自分の今の状況を把握。

次の行動を考えていらっしゃいました。

入会時に比べて、素晴らしい成長だなぁと感じました。

この方の継続は力!を感じると同時に、やっぱりここのトレーニングは素晴らしい(^^)/

改めて実感する会員さまの分かち合いでした。

常温ヨガやってます〼

『常温ヨガ』なんて言葉があるんですね!最近まで知りませんでした。

いわきイルチブレインヨガみなみです。

常温か、そうでないか?とするとここのヨガは確実に『常温ヨガ』

なのですが、作日参加のある会員さんは、ホットヨガ並みに?!汗をかいていらっしゃいました。

この方は汗っかきの方でもありますが😜

トレーニング終わるとほぼ皆さま、全身ポカポカ温かくなった~と帰られます。

なぜか?

色々理由はありますが、まずは準備運動でする「丹田叩き」と「腸運動」の効果も大きいです。

ご存知ですか?なんと血液の2/3は腸に集まっているそうです。

その腸が緊張やストレスで硬くなり、気血循環も悪くなっています。

そうなると、お腹も冷えやすく、内臓の活動も鈍くなります。

末端まで血液も届かず、いわゆる末端冷え性になる方も・・・

私も毎年しもやけが出来るほど、冷え冷えでした。

そこで!

「丹田叩き」と「腸運動」の登場です!

「丹田叩き」と「腸運動」で硬くなった腸をほぐします。

そうするまずはお腹が温かくなり、体全体に巡る血液も温かくなり、体温が上がります。

体温が一度上がると免疫力が30%上がると言われているそうです。

そしてそれだけでなく、不思議や不思議、心も穏やかになります。

なぜか?

腸の状態を良くしてあげると、腸からハッピーホルモン・セロトニンが95%も出るんです♪

ご存知でした?!

私は、会員の時にこれを聞いて、そっか~だからかぁと納得しました。

このヨガを始めて一番変化を感じ取ってくれたのは長男。

ヨガ始めてよかったね、お母さん怒らなくなったし笑うようになった😆と。

それがきっかけで更新し、先生になるのですから、これも「丹田叩き」「腸運動」のお陰さまでしょうか😊

ここのヨガは正直・・・おしゃれなヨガではありません😁

でも、伝統の東洋医学&最新の脳科学を融合させたオリジナルヨガ、実益はあります!

何かを本気でどうにかしたい!変化したい!と思っていらっしゃる方にはお勧めです(^^)/

私も自分自身がこれだけよくなった経験(しもやけ、笑うようになった!以外にもたっくさん改善しました♪)が

あるので、本当に変化したい!成長したい!の方には出来る限りのサポートをして、私と同じ経験をしてもらいたい!

そんな風に思って指導させていただいています😊

気になった方はお気軽にご連絡ください(^^)/

☎0246-38-7726

会員さま分かち合い~チョコレートのう腫が5㎝以上→1㎝に!

5㎝以上あったチョコレートのう腫が1年で1㎝になりました(^^♪

いわきイルチブレインヨガみなみです。

またまた嬉しい分かち合いをいただきました!

ここに1年以上通うYさん。

入会時チョコレートのう腫で投薬中で5㎝以上あるとのこと。

チョコレートのう腫は、ほっておくと癌になる可能性があるから・・・と心配していらっしゃいました。

もちろん「治る」とは言えませんが、ここに通い子宮内膜症が無くなった方や、

子宮筋腫が小さくなった方は実際いらっしゃったので、

そんな良い情報を脳に与えながらトレーニングしていきましょう(^^)/とお話ししました。

お忙しい中、頑張ってトレーニングを続けられ、

5㎝以上あったチョコレートのう腫が半年で3~5㎝、そして1年で1㎝未満になったとのこと!

嬉しいお知らせでした。

ここのベースになっているのが脳教育。

その中に『BOS5段階』『BOS5法則』などあり、脳の使い方をお伝えしていきます。

目の前に起こる現象は脳の情報で作られます。

原理原則を使って、トレーニングを通じて、脳の情報を自然に変えて

なりたい自分を手に入れていきます(^^)/

お一人でも多くの方に、なりたい自分になられるよう、サポートいたします(^^♪

会員さま分かち合い~トレーニングに来ると母にやさしく出来るんです!

春から高齢のお母様と同居を始めた会員さまが自分の時間を持ちたい!と入会されて2か月。

ここに来て帰ると自然と母にやさしく出来るんです(^^♪すごいです!!と。

これもまさしくトレーニングの効果です!

それはなぜかというと・・・

 

東洋医学と脳科学のイルチブレインヨガいわき教室みなみです。

私も経験があります!

正直に話すと、以前の私は義母が苦手でした・・・

ここに通うようになって、まずは子供から怒らなくなった!よく笑うようになった!と言われ、

特に4番チャクラトレーニングという胸のツボを開くトレーニングを受けてからは

苦手だった義母に自然にやさしく出来るんです!

これは主人が一番びっくりしていました。

私たちの中にはツボツボを通りながら気が流れています。

いつの間にかツボを詰まらせ気が滞るとイライラしたり、落ち込みやすかったり、

病気になるのは、ツボを詰まらせ気を滞らせたままにしているからだと言います。

私たちを本来の自然な状態に戻してあげることが心身ともに元気でいる秘訣です。

ここのトレーニングの原理の一つに水昇火降の原理があります。

頭寒足熱とも言います。頭寒足熱の状態の時が私たちの自然な状態、心身ともに健康な状態です。

トレーニングを受けるうちにこの自然な状態になります。

私たちは本来、周りに良くしたい、愛したいの気持ちがありますが、気が滞るとその気持ちが見えなくなります。

トレーニングして、自然な状態に戻して本来のご自身に戻していきましょう(^^)/

そして自分を愛して周りに愛を伝えていきましょう(^^♪

認知症の予防には②

生活スタイルを見直せば、認知症の3分の1は予防出来る!!んだそうです。希望ですね(^^♪

東洋医学と脳科学のイルチブレインヨガいわき教室のみなみです。

前回のブログで、

「ここの創始者一指李承憲先生が書かれた著書『人生120年の選択』の中でも、

認知症が60代や70代になったからなるのではなく、その前20~30年の習慣からなるのだと話されています。」

と、お伝えしました。

では、どんな生活を送ったらいいのか?

一般的に言われているのは、

『栄養バランスの良い食事』『良質な睡眠』『軽度な運動』『脳を刺激する活動』『社会的な交流を持つ』ことだそうです。

また、人と比べる意識が強い人、かつ妬んだり、うらやんだりが強い方も認知症になりやすいとか・・・

そう思うと、ここのトレーニングが認知症予防にもってこいだ!思います♪(本当に!)

健康寿命を延ばそう!と各地域で力を入れていますね。

私も、いわきの健康は私の任せて♪の意識でお伝えしていきます(^^♪

気になった方はお気軽にお問い合わせください♪

認知症予防には・・・

認知症になったらどうしよう??そんな不安を抱える方が増えています。

東洋医学と脳科学のイルチブレインヨガのみなみです。

入会される方に、ここのトレーニングに期待することは何ですか?

とお伺いすると、健康やストレス解消、心身の不調の軽減などが多いですが、

最近は「認知症予防」とおっしゃる方が増えてきました。

今ドラマでも若年性アルツハイマーの方を主人公にした「大恋愛」も高視聴率とか。

キャストの方の人気、その他もあるとは思いますが、皆さん関心があるのだと感じます。

ここの創始者一指李承憲先生が書かれた著書『人生120年の選択』の中でも、

認知症が60代や70代になったからなるのではなく、その前20~30年の習慣からなるのだと話されています。

このヨガに知り合って思うのは、脳の使い方を知らないで私自身も生きてきたし、

周りの方も知らないで生きていらっしゃるなぁと感じます。

脳の使い方を知ること、本当に大事です。

このヨガは伝統の東洋医学と最新の脳科学を融合させたものです。

私自身始めて年数が経てば経つほど、本当に!素晴らしいものだなぁと感じています。

認知症の予防には、良くない生活習慣・考え方の癖習慣など、

どれ位「このままではまずい」という危機感を持って生活を変えていくかも大事です。

認知症予防にも、単純に健康のためにも、まずは、運動習慣をつけていきましょう(^^)/

いわき教室でも、『脳いきいき脳活性ヨガ体験会』開催します。

ご興味がある方はお気軽にご参加ください(^^♪

会員さま分かち合い~階段を軽やかに上がっている自分に気づいてびっくり!

今回も会員様のうれしい分かち合いをいただきました(^^♪

こんにちは、東洋医学と脳科学のイルチブレインヨガみなみです。

この会員様、以前ご病気をされ、薬の関係もあり、体重も増え、体力も落ちていらっしゃいました。

そんな中、このままではいけない!それでも元気になりたい!と入会され、

体調を見ながらトレーニングに参加されていました。

入会して2カ月過ぎ、ある日階段をトントントンと軽やかに上がっている自分に気づかれビックリ!

今までは、階段もいつも、よっこいしょどっこいしょと上がる感じだったそうです。

体重はそんなに変わってないけど、体が締まってきて、軽く感じます♪と

嬉しそうに話されるご様子に、私も嬉しくなりました🎶

ここのトレーニングは、どなたでもできる簡単な体操と呼吸法と瞑想から出来ています。

見えない気の流れを良くする、水昇火降(頭寒足熱の状態)になると、こころとからだが

軽くなります。元気になります。

ここには、皆さまを健康にする原理があります!

また一人でも多くの方の笑顔が増えますよう、頑張ってまいります(^^)/

新しいことを始める時に

新しいことを始める時に、躊躇してしまうのは『脳』の自然な働きです。

それを超えて始めたときに、変化が始まります。

こんにちは、いわき教室・みなみです。

新しいことを始める時って、勇気が要る!って方が多いですよね。

これって脳の自然な働きなんだそうです。

新しいことを始めようとするとき、新皮質(人間らしい脳、考えやイメージ・言語などを司る場所)から疑心・疑念が出ます。「本当にこれをしていいのか?効果があるのか?」など。

新皮質の部分がよしわかった!と理解しても、旧皮質(感情脳)が新しい事を始めるのは「何だか怖い」…そんな感情を出して、新しいことをすることを止めます。

昔々、太古の昔、狩猟民族だったころの名残りなんだそうです。

獲物を捕まえに新しい場所に行った時に、ここに敵がいるんじゃないか??いたらどうしよう?!

そんな考え、感情を出すことによって、警戒して自分自身を守ってきたためなんだそうです。

なので、何か新しいことを始めることは勇気が要ります。

それでも勇気を出したときに獲物が手に入ります。生きることが出来ます。

もちろん、今までの失敗経験や、失敗したらいけない!の気持ちなどからも行動を止めてしまいます。

なのでそんな経験をたくさんしてきた方はもっと勇気が要ります。

で、いっぱい無意識に理由をつけて新しいことを始めません。

これは脳の自然な働きで、無意識な領域で判断していることなので仕方ないのです。

が、そんな脳の作用を知ることで、恐れや不安が出てもを超えて、始めていくことが出来ます。

その時、なりたい自分が手に入るのです。

私がここで学んだのは、失敗OK大丈夫♪です。

やってみて、ダメでも大丈夫♪失敗したって大丈夫!別に死ぬわけではありません。

でも、出来れば3か月、1年、3年・・・など、ある程度はやってみることが必要です。

石の上にも3年って言いますもんね。

ぜひ、興味があること、やってみたいこと、恐れがでても、失敗OK大丈夫(^^♪で始めてみてくださいね。

「自分で決める」人ほど幸福感が強い、「周囲の勧めで決めた」人ほど不安感が強い。

自分の幸せは自分で掴む(^^♪

こんにちは、いわき教室みなみです。
先日読んだ新聞で『自己決定と幸福感』という記事がありました。
読みながら、なるほど~とうなづくことが多かったです。
タイトルにもしていますが、要約してしまうと、
「自分で決める」人ほど幸福感が強い、「周囲の勧めで決めた」人ほど不安感が強い。
それが「健康を決める力」だということ。

今思えば・・・ですが、
私の父は昔の職人気質で、厳しい人でした。よく叩かれました。
怖さから小さなころは言いなりで、いつのころからか、気づけば言われたことはできる子になっていました。
言い換えれば、言われたことしかできない子・・・でした。
自分で決めることが苦手で、無気力になりやすかったです。
これは大人になってから、本当に困りました。
新しいことにチャレンジする恐怖が強いのです。
いつも失敗したらどうしよう?の気持ちから、体ガチガチ、肩こり・腰痛が相当なものでした。

このイルチブレインヨガに出会って良かったのは、脳の使い方を学べたこと。
脳も体を使ってアプローチして脳活性化できることも知りました。
「出来ること」しかやらなかった私が、新しいことにチャレンジしたり、
失敗OK♪で次に向かえるようになりました。
面白いもので、心が柔軟になったら、体も柔軟になりました。
体の悪いところが良くなっていきました♪

ここに出逢い、自然に自分で決めることが増えました。
今、本当に充実しているし、幸せだなぁと感じることが増えました。

みなさまもそうなっていかれるよう、自分の人生を自分らしく生きていかれるよう
そんなお手伝いがしたいです♪

ここならそれができる。
私がここに出会って思い、先生になった理由です(^^♪