会員さまの分かち合い~今年は昨年の夏のだるさを感じてないです(^^♪

昨年はだるくてだるくて、病院では、自律神経の乱れと言われて、

これといった解決方法もわからず、辛い夏でした。

でも、今年は違います。急に暑くなっても全然バテることなく

先日は孫を海に連れて行ってあげることができました♪

いわきイルチブレインヨガみなみです。

5月に入会された60代後半の会員さまの分かち合いです。

入会時、昨年の夏のご様子を辛そうに話していらっしゃって改善出来たら…とおっしゃっていたので、

お孫さんと海に行けた♪と聞いて私もとても嬉しくなりました。

夏バテ対策のポイントの一つが、腸です。

夏になると、屋外と屋内の激しい温度差によって自律神経のバランスが乱れやすくなりますが、これが腸の働きに悪い影響を与えます。

腸は言うまでもなく私たちのスタミナ源となる栄養素を吸収する場所ですので

腸が元気でないと、体力も気力も消耗しやすくなります。

適度な運動や瞑想などで活力のある生活リズムを保つことが、夏バテ予防につながります。

イルチブレインヨガは腸と脳のヨガ。

イルチブレインヨガのブレイン体操やブレイン瞑想を行うと、

呼吸が深まってストレス状態から解放されやすくなり、心身がリラックスできます。

自律神経のバランスを促し、血液や気エネルギーの流れをスムーズにするのに役立ちます。

長梅雨が終わった!と思ったら気温も上がり方急で、夏バテしている方も増えてきていますね。

夏バテとは、「食欲がなくなる」「体がだるい」「疲れがたまる」など、暑さや湿気に伴う心身のトラブル全般をさします。

暑くなると食欲が衰えやすくなるため、スタミナも落ちがちに。メンタル面でも心が折れやすくなります。

いわきイルチブレインヨガで暑さに負けない身体づくりしませんか?

ダイエットと呼吸瞑想、なりたい自分と呼吸瞑想

ダイエットには呼吸瞑想が有効だと科学的にも証明されているそうですね。

それはなぜか??

なぜ、ダイエットは成功しづらいのか??

いわきイルチブレインヨガみなみです。

ダイエットに不可欠なのは、食べる事への意識です。

意志や根性!だけではなく、なぜ食べてしまうのか?の食べる事への習慣を見てあげることが大事です。

その習慣見る意識がないと、我慢が出来ず食べてしまう自分を責めて、それが更にストレスになり、ストレス解消のため、また食に走ります。

そこで呼吸瞑想です。

呼吸に意識を向ける習慣がつくことで、食べる事への無意識の習慣も見ることができるようになります。

呼吸は心臓が勝手に動いてくれるのと一緒で、生きていくために意識しなくてもしています。

心臓は意識で早めたり遅くしたりは出来ませんが、

呼吸は自分の意識で変えることができます。

呼吸のリズムを意識的に変えることによって自律神経を整えることができます。

焦った時、イライラした時に一呼吸すると落ち着く・・・のがそうですね。

その呼吸を活用していくのです。

よくわからないですよね。

百聞は一見に如かず、体験するのが一番です。

ダイエットに限らず、なりたい自分があるのになれてない方、諦めている方、

呼吸瞑想で、手に入れてみませんか?

そもそも瞑想って?その効果は?

えっ?!瞑想って胡坐で座ってただ黙って目をつむって考え事することだと思ってました!

先日話した方がおっしゃいました。

私も以前はそう思っていました。もしくはお寺で座禅を組んでじっとすることかな?と。

いわきイルチブレインヨガみなみです。

先日ブログでもお伝えしましたが、瞑想人口が増えているそうですね。

今や科学的にも認められ、アメリカでも瞑想人口は人口の14%、Googleやappleなども推奨されているとか。

瞑想は『今、ここにいること』

体がここにあっても意識は、いろんなところにワープします。

過去の失敗に、あ~なんであんなことやってしまったんだろう😭

見えない未来に、このままで大丈夫かな?これからどうなっていくんだろう?

と不安を抱いたり、子供がちゃんとやってるかな?と心配したり…

このように意識がよく行ったり来たりする方が不安症になりやすいと言われています。

何かをしながらでも意識はどこか行きます。

お茶を飲みながら、あ~あれやってないなぁ、やらないと。お天気今日もつのかなぁ?等々。

意識が散漫になると、エネルギーも散らばっていきます。

『今、ここにいること』で散らばった意識、エネルギーを集めていきます。

何でも瞑想になります。

食べる事、お茶を飲むこと、歩くこと、体を動かすこと。

イルチブレインヨガのトレーニングの中では呼吸に集中して行う呼吸瞑想も行っています。

瞑想の効果は色々あると言われています。

集中力アップ、生産性のアップ、リラックス、ストレス軽減、睡眠の質が上がる、不安の緩和 等々

生活に瞑想を取り入れてみてください。

ダイエットを成功させたい方は・・・

色んなダイエットを試してみたけどうまくいかなかった・・・そんな方は脳のストレスが原因かもしれません。

いわき教室みなみです。

脳は食欲をコントロールする大事なところです。

脳がストレスを感じていると食欲をうまくコントロールが出来ません。

また、口も大きなツボですが、ストレスのツボと言われる胸のツボととても仲良しです。

胸がストレスを感じると、口で解消したくて、しゃべりたくなったり、食べたくなったり、呑みたくなったり・・・

ストレスを解消するのがキーかもしれません。

ビギナーの方も簡単にできる瞑想で自分の体に意識を向けることや簡単な体操で、

ストレスを解消し、今までよりもっと自分らしい健康美を手に入れる事が出来ます。

なりたいご自身になるために始めてみませんか?

やってみよう天門瞑想♪

やってみたくなったけど、どうやったらいいの?

頭に乗せるのは何でもいいの?

ブログを見た方から質問をいただきました。

いわきイルチブレインヨガみなみです。

それでは実際に天門瞑想をやってみましょう(^^)/

【天門瞑想のやり方】

1. 本など、頭の上に乗せるものを用意します。ある程度の重みがあって、落ちてもケガをしないものをご用意ください。

2. 体を軽く動かし、肩や首の緊張をほぐしします。

3. 楽な姿勢で座ります。頭の上に物を乗せ、その重みを感じてみます。重みを感じながらゆったりと呼吸します。

4. 頭の上の重みがだんだん下におりてくるとイメージします。頭から首、胸、下腹にある丹田まで下りてきます。

5. ゆっくり頭の上に乗せているものを下ろします。

6. 大きく3回深呼吸します。

雑念が湧いて集中できないことはよくあることです。
集中がそれたらまた天門に集中すればよいです。

何度もおこなうことで前頭葉が鍛えられますので、そういった方のほうが瞑想の効果は高くなります。

ぜひ、この天門瞑想、生活に取り入れてみてください(^^♪

BHPで溜まって滞る感情も浄化されることも。

確実に痛みからではない、涙が出ました。

いわきイルチブレインヨガみなみです。

先日初めてBHPを試された方がおっしゃいました。

そうなんです。

BHPは、もちろん体のどこか調子が悪くなっているところに作用しますが、感情にも作用します。

ヒーリングすべきポイントを見つけ、そこをほぐしてあげると、滞っていた感情まで流れる時があります。

その方はストレスを感じて胸がつまっていらっしゃったようです。

胸は大きなツボで、人間関係のツボ、ストレスのツボ、また愛のツボとも言うそうです。

BHPで溜まって滞っている感情を浄化して

胸を開いて、楽になって、ご自身も周りの方も愛い~っぱいにていきましょう✨

BHPってなあに?イルチブレインヨガで「セルフケア」

現代人はさまざまな体のトラブルを抱えています。

その一方で、メンタル面でも様々なストレスにさらされ、「やる気」「集中力」「安定感」などが失われがちです。

こうした心身のトラブルが悪化するまえに、ふだんから自らのセルフケアをしっかり行いたいところ。

それは、現代的な生活のなかで弱くなった自然治癒力を呼び覚まし、強くしていくためのプロセスでもあります。

日常の中で自分自身をヒーリングする方法がわかれば、毎日のストレスを軽減し、イキイキとした日々を送ることができます。

今、新しいセルフケアの方法として注目されているのが、BHP(Brain education Healing Pint)です。

BHPは頭と手足から自分のヒーリングポイントを見つけ、指で押すなどしてケアするセルフヒーリング法。

人間の脳には、自分自身をヒーリングできる力がもともと備わっています。

そして、その脳に信号を送るスイッチが頭と手と足にあります。

イルチブレインヨガでは、やさしい動きのブレイン体操、独自の呼吸法、ブレイン瞑想などのトレーニングを行っています。

また、イルチブレインヨガ独自の健康法、BHPにトライしていただけます。

ご自分の身体のヒーリングポイントの探し方をご案内します。

老若男女どなたでもOK。お気軽にお問い合わせください!

脳いきいき✨脳活性ヨガ体験会

最新の脳科学と東洋医学を融合させた新感覚のヨガ。

私たちの体と心にとって最も重要な「脳」に注目し、

脳を活性化させるさまざまな体操やポーズ、呼吸・瞑想を行います。

ストレスで働きが鈍くなった脳をスッキリさせ、脳の活力を回復。

免疫力や新陳代謝をアップさせ、健康な心身へと導きます。

午前の部 9:30~

午後の部 13:30~

※各回先着2名様  ※要予約

※日程・時間のご都合が合わない場合はお気軽にご相談ください。

 

☆こんな方におすすめ

認知症予防、脳活性化、ストレス解消、集中力を高めたい、イライラする、やる気が出ない、

眠りが浅い、肩こり、関節痛、頭痛、便秘、肌トラブル、ダイエット、等

ご興味がある方はお気軽に♪

ご予約・お問い合わせは

☎0246-38-7726

(レッスン中は出られない為、かけ直しいたします。)

もしくはHPで   イベントのご予約はこちら

脳いきいき✨脳活性ヨガ体験会

最新の脳科学と東洋医学を融合させた新感覚のヨガ。

私たちの体と心にとって最も重要な「脳」に注目し、

脳を活性化させるさまざまな体操やポーズ、呼吸・瞑想を行います。

ストレスで働きが鈍くなった脳をスッキリさせ、脳の活力を回復。

免疫力や新陳代謝をアップさせ、健康な心身へと導きます。

午前の部 9:30~

午後の部 13:30~

※各回先着2名様  ※要予約

※日程・時間のご都合が合わない場合はお気軽にご相談ください。

 

☆こんな方におすすめ

認知症予防、脳活性化、ストレス解消、集中力を高めたい、イライラする、やる気が出ない、

眠りが浅い、肩こり、関節痛、頭痛、便秘、肌トラブル、ダイエット、等

ご興味がある方はお気軽に♪

ご予約・お問い合わせは

☎0246-38-7726

(レッスン中は出られない為、かけ直しいたします。)

もしくはHPで   イベントのご予約はこちら

ストレスと古いエネルギーをリセットして熟睡を!寝る前の5分イルチブレインヨガ

こんにちは。イルチブレインヨガいわき教室みなみです。

仕事、子育て、勉強、奉仕活動など、日常の主たる活動内容は人それぞれ異なります。

でも、どんな立場の人でも「睡眠」は必ず毎日行いますよね。

人間はみんな、生きているうちの3分の1くらいは、眠って過ごします。眠らずに生きることはできません。

忙しい現代社会では、睡眠というものが軽く見られがちです。

また、心のストレスや生活習慣の乱れによって、睡眠が十分にとれていない人も多いといいます。

睡眠不足は、疲労の蓄積やストレスの増大につながります。

しっかりとした睡眠をとるには、心と体が感じているストレスを一度リセットすることがポイント。

夜寝る前に布団の上で毛管運動をしてみましょう。

イルチブレインヨガの毛管運動

1. らくな気持ちで横になり、両腕と脚を肩幅の広さでスッと持ち上げます。
腕は手のひらが向かい合うように伸ばし、脚はヒザが曲がらないようにします。
腕と脚をブルブルと震わせるイメージで振動を与えます。

2. 1分間振って休みます。それを5回繰り返します。

<Point>
自分の体力と体の状態にあわせて、振動の時間を徐々に増やしていきます。
だんだん揺らす時間を延ばしていき、慣れてきたら5分くらい行ってもいいでしょう。