『人生120年の選択』からもらったメッセージ・脳の強力な健康法は?

先日のブログで、「親としても、大人としても、人生の目的・意味を見つけることの大事さ、改めて実感しました。」とお伝えしました。

毎日メッセージをもらう『人生120年の選択』からもらった今日のメッセージが、

やっぱり人生の目的を持つことだ!それも大きければ大きいほどいいんだ!とワクワクしました。

いわきイルチブレインヨガみなみです。

『人生120年の選択』の中で脳を健康にする方法が書いてありました。

睡眠や食事、運動、社会活動、そういったものももちろん大事だけれども、

何歳の人でも、脳を最も強力に活性化する方法は、脳が集中できる夢や希望を持つことだとだとありました。

人生に目的意識と方向性がある人は長生きで認知症にかかる確率も低くなるという研究結果もあるそうです。

私たちは以前より数段に長生きできる時代に生きています。

著書の中でも、定年退職した後、30年漠然と過ごしてしまった老人の話があります。過ぎた30年を後悔し、95歳にして語学の勉強を始めたそうです。

人生の目的と方向性を持つのは、早ければ早いといいなぁと感じました。

 

【脳が集中できる夢や希望】皆さんはありますか?

AI時代に親はどうすればいいのか?の問いに・・・

AI時代は、弁護士など知的労働者の仕事も無くなっていく…なんて話もあります。

私たちの子供時代には考えられない状態が、考えられない速度で進んでいます。

そんな時代に親は何をしたら良いか?

いわきイルチブレインヨガみなみです。

先日、たまたまTV番組を見たら、面白いお話でした。

『AI時代に親はどうすればいいのか?』というテーマで、子供のいる芸能人や一般のお母さん、専門家が座談会のように話をする番組でした。

その中で一番印象に残ったのは、

ご自身も子を持つ親でもある専門家の方が

「子供にどういう力が必要か?と問う前に、

人生100年と言われる時代に

親が大人が何を大事にして生きていくのかを

自分自身が問いと目的意思持っていることが

子供に伝える上で一番初めにやらなきゃいけない事ではないか?」

とおっしゃていました。本当にそうだなぁと感じました。

自分自身の人生の目的や生きる意味を知らないまま生きている方が多いと感じます。

私も以前はそうでした。

以前は、家族の幸せが私の幸せ・・・と言いながら、思い通りにならないことによくイライラしていました。

ここのトレーニングに 4番チャクラトレーニングがあります。

私はこのトレーニングのお陰で、自分自身の人生の目的・生きる意味を知ることができ、

思い通りいかないことがあっても、それに向かって進んでいるんだ!の実感があり、充実しています。

体・心が元気になりました。

親としても、大人としても、人生の目的・意味を見つけることの大事さ、改めて実感しました。