常温ヨガやってます〼

『常温ヨガ』なんて言葉があるんですね!最近まで知りませんでした。

いわきイルチブレインヨガみなみです。

常温か、そうでないか?とするとここのヨガは確実に『常温ヨガ』

なのですが、作日参加のある会員さんは、ホットヨガ並みに?!汗をかいていらっしゃいました。

この方は汗っかきの方でもありますが😜

トレーニング終わるとほぼ皆さま、全身ポカポカ温かくなった~と帰られます。

なぜか?

色々理由はありますが、まずは準備運動でする「丹田叩き」と「腸運動」の効果も大きいです。

ご存知ですか?なんと血液の2/3は腸に集まっているそうです。

その腸が緊張やストレスで硬くなり、気血循環も悪くなっています。

そうなると、お腹も冷えやすく、内臓の活動も鈍くなります。

末端まで血液も届かず、いわゆる末端冷え性になる方も・・・

私も毎年しもやけが出来るほど、冷え冷えでした。

そこで!

「丹田叩き」と「腸運動」の登場です!

「丹田叩き」と「腸運動」で硬くなった腸をほぐします。

そうするまずはお腹が温かくなり、体全体に巡る血液も温かくなり、体温が上がります。

体温が一度上がると免疫力が30%上がると言われているそうです。

そしてそれだけでなく、不思議や不思議、心も穏やかになります。

なぜか?

腸の状態を良くしてあげると、腸からハッピーホルモン・セロトニンが95%も出るんです♪

ご存知でした?!

私は、会員の時にこれを聞いて、そっか~だからかぁと納得しました。

このヨガを始めて一番変化を感じ取ってくれたのは長男。

ヨガ始めてよかったね、お母さん怒らなくなったし笑うようになった😆と。

それがきっかけで更新し、先生になるのですから、これも「丹田叩き」「腸運動」のお陰さまでしょうか😊

ここのヨガは正直・・・おしゃれなヨガではありません😁

でも、伝統の東洋医学&最新の脳科学を融合させたオリジナルヨガ、実益はあります!

何かを本気でどうにかしたい!変化したい!と思っていらっしゃる方にはお勧めです(^^)/

私も自分自身がこれだけよくなった経験(しもやけ、笑うようになった!以外にもたっくさん改善しました♪)が

あるので、本当に変化したい!成長したい!の方には出来る限りのサポートをして、私と同じ経験をしてもらいたい!

そんな風に思って指導させていただいています😊

気になった方はお気軽にご連絡ください(^^)/

☎0246-38-7726

肩こり・首こりの改善におススメ体操あります(^^♪

こんにちは、いわき教室・みなみです。

今日はとっても良い天気☀春を感じます。

みなさまのお住まいの所はいかがですか?

さて、通っていらっしゃる会員さまは何かしらの不調を改善したくていらっしゃる方が多いです。

その中で一番多いのが、肩こり・首こりを改善したい!方です。

首には7つの頚椎(けいつい)と、頭と胴をつなげる神経が通っています。

頭を支えるために筋肉が付いていますが、たいていこの筋肉に異常が生じて痛みを感じます。

正座して頭のてっぺんに手をあててみます。

上から下に力を加える時、ひどい痛みを感じればヘルニアが考えられます。

あるいは頚椎がゆがんだり、肩や首の筋肉が硬直したりしているとき痛みが生じます。

首のこりがひどい場合は、首の動きに気をつけて軽い動作から始め、首を充分にほぐします。

頚椎と首の筋肉を強化するためには、体の調子を見ながら徐々に強くしていきましょう。

首の痛みは、痛い部分だけに問題があるわけではありません。

普通、肝臓や腎臓の機能が弱い場合、症状が再発しやすいため、

体の状態を点検して腎臓と肝臓疾患に良いトレーニングもあわせて行なうことよいでしょう。

一般トレーニングでは、300種類以上ある体操の中からその日チョイスした体操を一緒に行います。

首や肩をほぐすことで、後ろの首筋と背筋がスッキリし、脳脊髄(せきずい)液の流れを円滑にし、中枢神経系を目覚めさせます。

頭がすっきりして、肩こり、首のこり、頭痛などが改善されます。

首こり肩こりが改善された会員さまは、

首・肩が軽くなってみてこんなに首こり肩こりがストレスになっていたことがわかりました!

と分かち合いくださいました。

長く肩こり・首こりに悩んでいる方も、快適な毎日のために

うちの自慢のプログラムを試してみてくださいね。

ご期待にそえるかもしれません(^^♪

 

体温を上げて免疫力アップ!!おすすめ体操「つま先たたき」

こんにちは、いわき教室・みなみです。

いわきはとっても良いお天気です。こんな日は普段ウォーキングされない方でもやってみようかな?と思いますよね。

先日会員さまの分かち合いで

「ここはほんとに汗をかかせてくれるわ~」と。

この会員さまは 週に一回はお友達と10Km歩く方。

その歩く時より、汗が出てスッキリするの!と。

イルチブレインヨガのブレイン(脳活性化)体操は300種類。

その中でもおすすめの体操の一つ、

『つま先たたき』別名つま先トントン

おススメです。

いくつかのポイントがあります。

ぜひ、スタジオで体験してみてください(^^)/

CLICK ⇒下半身がスッキリ!簡単すぎる美脚メソッド!
つま先たたき(つま先トントン)体験

今日の会員さまの分かち合い

こんばんは、いわき教室・みなみです。

最近入会された新入会員さまの今日の分かち合いです。

にっこにこで「しもやけがかゆくないんです!」と(^^♪

毎年しもやけは当たり前にできて、出来てしまえば、もちろん冬の間は治ることはなく、

かゆくてかかゆくてかきむしってしまうそうです。

かゆくなくなってみて、こんなにしもやけに対してストレスを感じていたんだ!とも気付いたそうです。

私もいつのころからか毎冬しもやけはできるものでした。

私自身は9月に会員になり、その半年後の3月にふと気づくと、その冬はしもやけがなく、

それから一度もしもやけになってないのです!

イルチブレインヨガのトレーニングは気血循環が良くなって、

冷え性改善される方が多いです。

まだまだ寒さが続きます。

一緒に冷え性改善いたしましょう\(^o^)/

 

 

腸を活性化『腸活』を続けると得られる効果

こんばんは、いわき教室・みなみです。

先日から『腸活』のお話しをアップしていますが、

金スマで、腸内環境と便秘改善のスペシャリスト・順天堂大学の小林弘幸教授が提唱されている「腸活」を続けていくと、様々な変化が体に起こるとお話されていました。

例えば…

● たくさん食べても太らない(やせる)体質になる
● 肌荒れ改善
● 睡眠障害(不眠)改善
● 食欲不振改善
● 冷え性・肩こり改善
● 花粉症・アレルギー改善
● 大腸がんのリスクを軽減する
● 乳がんのリスクを軽減する

…などなど。

腸が整うとカラダもココロも整います。

ぜひ、『腸活生活』始めましょう\(^o^)/

 

便秘解消にはイルチブレインヨガの腸運動・丹田たたきでスッキリ!!^^

おはようございます、いわき教室・みなみです。

今朝はいわきは快晴☀気温も低くてシャキッとします。

さて、昨日『腸活』をお勧めしました。

どんなことをしたらいいの?とご質問がありました。

そこで我がイルチブレインヨガでおススメの体操があります。

「丹田たたき」と「腸運動」です。

「丹田たたき」は、下腹をたたいてお腹を熱くします。

「腸運動」は、下腹を引っ込めたりふくらましたりして、ストレスで硬くなった腸をほぐしていきます。

レッスンでは、主に本トレーニング前の準備トレーニングとして行っています。

効果を感じていらっしゃる会員さまはレッスンのない日は、これを自宅で行っていらっしゃって、

更なる効果を感じていらっしゃるようです。

姿勢などちょっとのポイントと継続性が鍵です。

ぜひ、一度、ご体験ください(^^)/

いわき教室・みなみ ☎0246-38-7726

 

腸を活性化!『腸活』のすすめ\(^o^)/

こんにちは、いわき教室・みなみです。

今朝はどんよりとしたお天気。内観日和ですね。

さて、今世の中は『腸活』ブームですね。

先日、イルチブレインヨガはどんなヨガ?と聞かれたら、

最新脳科学と東洋医学のヨガです!とおこたえしますとお伝えしましたが、

もっとシンプルに「腸と脳のヨガです!」とお伝えするときもあります。

腸は第二の脳とも呼ばれています。

腸を整えると、びっくりするほ、カラダもココロも整います。

『腸活』 一緒に始めてみませんか?

 

イルチブレインヨガ・いわき教室 ☎0246-38-7726

つま先たたきで骨盤と股関節の歪みを整えて冷え改善へ

こんばんは、いわき教室・みなみです。

暦のうえでは春♪とはいえ、まだまだ寒い日が続きます。

冷え性のみな様には辛い季節ですね。

 

ところで、「頭寒足熱」聞いたことありますか?

「頭・上半身が涼しくてスッキリ、そして下半身が温かい」状態

東洋医学的にも西洋医学的にも、この状態をキープできれば病気になりたくてもなれない!?のだとか。

頭寒足熱だと、内臓も活発に機能し、脳もしっかりと働いている状態になります。

残念ながら現代社会では、頭寒足熱の逆の人が増えています。

つまり、頭部(上半身)がうっ血してのぼせ、下半身が冷えている人です。

いわゆる「下半身冷え」とも呼ばれています。

その原因の一つに、骨盤と股関節の柔軟性が失われ、硬くなっていることがあげられます。

骨盤や股関節のまわりの筋肉が硬かったり、歪んでいたりすると、

筋肉や神経の働きが低下し、血流が悪化。

下半身に十分な血液が行き渡らなくなります。

骨盤と股関節の歪みを整えて柔らかくするのにピッタリの体操が、

先日もお伝えした、イルチブレインヨガのつま先たたき、

別名つま先トントンです。

簡単なのに効果抜群!イルチブレインヨガの「つま先たたき」

調和とバランスの感覚を取り戻すナチュラルヨガならではの効果的なエクササイズとして、

健康雑誌の特集でも取り上げられています(^^♪

イルチブレインヨガではつま先たたきなどの簡単な体操で、

気エネルギーを足のほうに下ろしていきます。

全身の気血循環をスムーズにし、冷え改善へと導きます。

つま先たたきで頭寒足熱の状態をキープして、冷え性改善!

そして、病気になりたくてもなれないカラダ、手に入れましょう\(^o^)/

あなたは大丈夫?つま先たたきで「隠れ冷え」対策をしよう!

おはようございます、いわき教室・みなみです。

さて、隠れ冷えという言葉をご存じですか?

隠れ冷えとは、自覚はないのに(←ここがポイント)手や足、腰が冷えている状態です。

「自分はどちらかというと暑がり」と思っている人に多く見られ、

体が冷えているのに、顔や頭がほてっているため冷えに気づかず、

冷たくなったカラダをそのまま放置してしまうことになります。

隠れ冷えは、内臓の冷えにつながりやすく、様々な不調のトラブルも引き起こしかねないので要注意です。

対策としては、しっかりと身体を動かして血流を改善することが、最大のポイントになります。

隠れ冷えの改善法としてオススメなのがイルチブレインヨガのつま先たたき、

別名・つま先トントン、300種以上あるブレイン体操の一種です(^^♪

簡単なのに効果抜群!イルチブレインヨガの「つま先たたき」

つま先たたきで股関節の歪みが整えられるとともに、足の筋力がアップします。

ふくらはぎなどの筋肉が強化されることで、

ポンプのように静脈やリンパ管を動かす力が強まり、

下半身の老廃物を上半身にスムーズに押し上げることができるようになります。

つま先たたきの動作は簡単なので、一人でもできます。

が、一番のポイントは習慣化すること。

一人では続かなくって・・・という方は、一緒に続けて参りましょう\(^o^)/

健康雑誌『安心』2016年1月号に「つま先たたき」の特集記事が掲載されました(^^)/

こんばんわ、いわき教室・みなみです。

今日はお知らせです!

当お教室の代表エクササイズ「つま先たたき」特集が組まれております健康雑誌『安心』が12月2日(水曜)に発売されました。

この雑誌の中では3番目に大きな特集ですが、
なんと!総ページが17ページの読みごたえある内容になっています!

東京エリア・エリアマネージャーを務める先生の「つま先たたき」のやり方の解説と、5名の会員様の分かち合い、
そして漢方医 丁宗鐵先生の詳しいつま先たたき解説ページが、2ページ入っています。
やはり、専門家の先生のお墨付きをいただくと嬉しいですね♪

そこで健康雑誌『安心』特集掲載を記念して、「つま先たたき」を含むブレインヨガ体験を実施中です。

毎週火曜日・木曜日・日曜日

9:30~ 13:30~ (ご都合が合わない場合はご相談ください)

参加費 500円

ご一緒にカラダ・ココロ元気にいたしませんか?まごころにサポートさせていただきます

お気軽にご予約・お問合せくださいね。
☎0246-38-7726 いわき教室・担当みなみ

HPからのご予約はこちらから→イベントのご予約はこちら

anshin_hyoushianshin_nakabyousi

漢方医 丁宗鐵先生の詳しいつま先たたき解説ページ。
anshin_tei