会員さま分かち合い~トレーニングに来ると母にやさしく出来るんです!

春から高齢のお母様と同居を始めた会員さまが自分の時間を持ちたい!と入会されて2か月。

ここに来て帰ると自然と母にやさしく出来るんです(^^♪すごいです!!と。

これもまさしくトレーニングの効果です!

それはなぜかというと・・・

 

東洋医学と脳科学のイルチブレインヨガいわき教室みなみです。

私も経験があります!

正直に話すと、以前の私は義母が苦手でした・・・

ここに通うようになって、まずは子供から怒らなくなった!よく笑うようになった!と言われ、

特に4番チャクラトレーニングという胸のツボを開くトレーニングを受けてからは

苦手だった義母に自然にやさしく出来るんです!

これは主人が一番びっくりしていました。

私たちの中にはツボツボを通りながら気が流れています。

いつの間にかツボを詰まらせ気が滞るとイライラしたり、落ち込みやすかったり、

病気になるのは、ツボを詰まらせ気を滞らせたままにしているからだと言います。

私たちを本来の自然な状態に戻してあげることが心身ともに元気でいる秘訣です。

ここのトレーニングの原理の一つに水昇火降の原理があります。

頭寒足熱とも言います。頭寒足熱の状態の時が私たちの自然な状態、心身ともに健康な状態です。

トレーニングを受けるうちにこの自然な状態になります。

私たちは本来、周りに良くしたい、愛したいの気持ちがありますが、気が滞るとその気持ちが見えなくなります。

トレーニングして、自然な状態に戻して本来のご自身に戻していきましょう(^^)/

そして自分を愛して周りに愛を伝えていきましょう(^^♪

会員さま分かち合い~階段を軽やかに上がっている自分に気づいてびっくり!

今回も会員様のうれしい分かち合いをいただきました(^^♪

こんにちは、東洋医学と脳科学のイルチブレインヨガみなみです。

この会員様、以前ご病気をされ、薬の関係もあり、体重も増え、体力も落ちていらっしゃいました。

そんな中、このままではいけない!それでも元気になりたい!と入会され、

体調を見ながらトレーニングに参加されていました。

入会して2カ月過ぎ、ある日階段をトントントンと軽やかに上がっている自分に気づかれビックリ!

今までは、階段もいつも、よっこいしょどっこいしょと上がる感じだったそうです。

体重はそんなに変わってないけど、体が締まってきて、軽く感じます♪と

嬉しそうに話されるご様子に、私も嬉しくなりました🎶

ここのトレーニングは、どなたでもできる簡単な体操と呼吸法と瞑想から出来ています。

見えない気の流れを良くする、水昇火降(頭寒足熱の状態)になると、こころとからだが

軽くなります。元気になります。

ここには、皆さまを健康にする原理があります!

また一人でも多くの方の笑顔が増えますよう、頑張ってまいります(^^)/

肩こり・首こりの改善におススメ体操あります(^^♪

こんにちは、いわき教室・みなみです。

今日はとっても良い天気☀春を感じます。

みなさまのお住まいの所はいかがですか?

さて、通っていらっしゃる会員さまは何かしらの不調を改善したくていらっしゃる方が多いです。

その中で一番多いのが、肩こり・首こりを改善したい!方です。

首には7つの頚椎(けいつい)と、頭と胴をつなげる神経が通っています。

頭を支えるために筋肉が付いていますが、たいていこの筋肉に異常が生じて痛みを感じます。

正座して頭のてっぺんに手をあててみます。

上から下に力を加える時、ひどい痛みを感じればヘルニアが考えられます。

あるいは頚椎がゆがんだり、肩や首の筋肉が硬直したりしているとき痛みが生じます。

首のこりがひどい場合は、首の動きに気をつけて軽い動作から始め、首を充分にほぐします。

頚椎と首の筋肉を強化するためには、体の調子を見ながら徐々に強くしていきましょう。

首の痛みは、痛い部分だけに問題があるわけではありません。

普通、肝臓や腎臓の機能が弱い場合、症状が再発しやすいため、

体の状態を点検して腎臓と肝臓疾患に良いトレーニングもあわせて行なうことよいでしょう。

一般トレーニングでは、300種類以上ある体操の中からその日チョイスした体操を一緒に行います。

首や肩をほぐすことで、後ろの首筋と背筋がスッキリし、脳脊髄(せきずい)液の流れを円滑にし、中枢神経系を目覚めさせます。

頭がすっきりして、肩こり、首のこり、頭痛などが改善されます。

首こり肩こりが改善された会員さまは、

首・肩が軽くなってみてこんなに首こり肩こりがストレスになっていたことがわかりました!

と分かち合いくださいました。

長く肩こり・首こりに悩んでいる方も、快適な毎日のために

うちの自慢のプログラムを試してみてくださいね。

ご期待にそえるかもしれません(^^♪

 

体温を上げて免疫力アップ!!おすすめ体操「つま先たたき」

こんにちは、いわき教室・みなみです。

いわきはとっても良いお天気です。こんな日は普段ウォーキングされない方でもやってみようかな?と思いますよね。

先日会員さまの分かち合いで

「ここはほんとに汗をかかせてくれるわ~」と。

この会員さまは 週に一回はお友達と10Km歩く方。

その歩く時より、汗が出てスッキリするの!と。

イルチブレインヨガのブレイン(脳活性化)体操は300種類。

その中でもおすすめの体操の一つ、

『つま先たたき』別名つま先トントン

おススメです。

いくつかのポイントがあります。

ぜひ、スタジオで体験してみてください(^^)/

CLICK ⇒下半身がスッキリ!簡単すぎる美脚メソッド!
つま先たたき(つま先トントン)体験

腸を活性化『腸活』を続けると得られる効果

こんばんは、いわき教室・みなみです。

先日から『腸活』のお話しをアップしていますが、

金スマで、腸内環境と便秘改善のスペシャリスト・順天堂大学の小林弘幸教授が提唱されている「腸活」を続けていくと、様々な変化が体に起こるとお話されていました。

例えば…

● たくさん食べても太らない(やせる)体質になる
● 肌荒れ改善
● 睡眠障害(不眠)改善
● 食欲不振改善
● 冷え性・肩こり改善
● 花粉症・アレルギー改善
● 大腸がんのリスクを軽減する
● 乳がんのリスクを軽減する

…などなど。

腸が整うとカラダもココロも整います。

ぜひ、『腸活生活』始めましょう\(^o^)/

 

便秘解消にはイルチブレインヨガの腸運動・丹田たたきでスッキリ!!^^

おはようございます、いわき教室・みなみです。

今朝はいわきは快晴☀気温も低くてシャキッとします。

さて、昨日『腸活』をお勧めしました。

どんなことをしたらいいの?とご質問がありました。

そこで我がイルチブレインヨガでおススメの体操があります。

「丹田たたき」と「腸運動」です。

「丹田たたき」は、下腹をたたいてお腹を熱くします。

「腸運動」は、下腹を引っ込めたりふくらましたりして、ストレスで硬くなった腸をほぐしていきます。

レッスンでは、主に本トレーニング前の準備トレーニングとして行っています。

効果を感じていらっしゃる会員さまはレッスンのない日は、これを自宅で行っていらっしゃって、

更なる効果を感じていらっしゃるようです。

姿勢などちょっとのポイントと継続性が鍵です。

ぜひ、一度、ご体験ください(^^)/

いわき教室・みなみ ☎0246-38-7726

 

腸を活性化!『腸活』のすすめ\(^o^)/

こんにちは、いわき教室・みなみです。

今朝はどんよりとしたお天気。内観日和ですね。

さて、今世の中は『腸活』ブームですね。

先日、イルチブレインヨガはどんなヨガ?と聞かれたら、

最新脳科学と東洋医学のヨガです!とおこたえしますとお伝えしましたが、

もっとシンプルに「腸と脳のヨガです!」とお伝えするときもあります。

腸は第二の脳とも呼ばれています。

腸を整えると、びっくりするほ、カラダもココロも整います。

『腸活』 一緒に始めてみませんか?

 

イルチブレインヨガ・いわき教室 ☎0246-38-7726

つま先たたきで骨盤と股関節の歪みを整えて冷え改善へ

こんばんは、いわき教室・みなみです。

暦のうえでは春♪とはいえ、まだまだ寒い日が続きます。

冷え性のみな様には辛い季節ですね。

 

ところで、「頭寒足熱」聞いたことありますか?

「頭・上半身が涼しくてスッキリ、そして下半身が温かい」状態

東洋医学的にも西洋医学的にも、この状態をキープできれば病気になりたくてもなれない!?のだとか。

頭寒足熱だと、内臓も活発に機能し、脳もしっかりと働いている状態になります。

残念ながら現代社会では、頭寒足熱の逆の人が増えています。

つまり、頭部(上半身)がうっ血してのぼせ、下半身が冷えている人です。

いわゆる「下半身冷え」とも呼ばれています。

その原因の一つに、骨盤と股関節の柔軟性が失われ、硬くなっていることがあげられます。

骨盤や股関節のまわりの筋肉が硬かったり、歪んでいたりすると、

筋肉や神経の働きが低下し、血流が悪化。

下半身に十分な血液が行き渡らなくなります。

骨盤と股関節の歪みを整えて柔らかくするのにピッタリの体操が、

先日もお伝えした、イルチブレインヨガのつま先たたき、

別名つま先トントンです。

簡単なのに効果抜群!イルチブレインヨガの「つま先たたき」

調和とバランスの感覚を取り戻すナチュラルヨガならではの効果的なエクササイズとして、

健康雑誌の特集でも取り上げられています(^^♪

イルチブレインヨガではつま先たたきなどの簡単な体操で、

気エネルギーを足のほうに下ろしていきます。

全身の気血循環をスムーズにし、冷え改善へと導きます。

つま先たたきで頭寒足熱の状態をキープして、冷え性改善!

そして、病気になりたくてもなれないカラダ、手に入れましょう\(^o^)/

あなたは大丈夫?つま先たたきで「隠れ冷え」対策をしよう!

おはようございます、いわき教室・みなみです。

さて、隠れ冷えという言葉をご存じですか?

隠れ冷えとは、自覚はないのに(←ここがポイント)手や足、腰が冷えている状態です。

「自分はどちらかというと暑がり」と思っている人に多く見られ、

体が冷えているのに、顔や頭がほてっているため冷えに気づかず、

冷たくなったカラダをそのまま放置してしまうことになります。

隠れ冷えは、内臓の冷えにつながりやすく、様々な不調のトラブルも引き起こしかねないので要注意です。

対策としては、しっかりと身体を動かして血流を改善することが、最大のポイントになります。

隠れ冷えの改善法としてオススメなのがイルチブレインヨガのつま先たたき、

別名・つま先トントン、300種以上あるブレイン体操の一種です(^^♪

簡単なのに効果抜群!イルチブレインヨガの「つま先たたき」

つま先たたきで股関節の歪みが整えられるとともに、足の筋力がアップします。

ふくらはぎなどの筋肉が強化されることで、

ポンプのように静脈やリンパ管を動かす力が強まり、

下半身の老廃物を上半身にスムーズに押し上げることができるようになります。

つま先たたきの動作は簡単なので、一人でもできます。

が、一番のポイントは習慣化すること。

一人では続かなくって・・・という方は、一緒に続けて参りましょう\(^o^)/